春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
resize1445_2017070714495237b.jpg
屋外側の蓋を取り外して、ビニール袋を被せて煤を回収

resize1447_20170707144955800.jpg
煤の量は丼一杯分と多め

resize1446_20170707144952beb.jpg
炉壁なしで熱の伝わり方がヤバそうだったので、遮熱板を置くようにアドバイスして、実行してくれていた

夏の京都の暑さは半端じゃないので、今回の関西ツアーの直前にエアコン修理をしておいて正解だった。



もし、エアコンを修理しないで、来ていたら、車の運転中に、作業前から熱中症になってしまっていただろう。

resize1444.jpg
現場への往復の道中の車に取り付けた気温計(左側 車内/右側 車外)

resize1443_20170707144949535.jpg
エアコン全開!

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
エアコン潤滑剤入れると何か違うぞ
冷え冷え!  出光興産スタンドで入れたマイクロロンとか、かなり高性能で驚いた。効くねぇ
2017/07/14(金) 19:55:27 | URL | うさぎ #XJza4Qq6[ 編集]
うさぎさま:

情報ありがとうございます。

体感できると、やった価値がありますねぇ。
2017/07/14(金) 20:07:11 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
15万キロ
15万キロ走行した実はオンボロ車なんだ。 あれは少し小一万と高いが効くねぇ!
2017/07/14(金) 20:48:51 | URL | うさぎ #yLjmSUGw[ 編集]
うさぎさま:

多少値段が高くても、効果を実感して、猛暑を乗り切れるのなら、価値があると思います。
2017/07/14(金) 21:06:05 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1849-70e5cb66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック