春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
新築の設計段階からコンサルさせてもらった都内の薪ストーブのある家。最初の薪ストーブシーズンが終わって、煙突掃除&メンテナンスのレクチャーに行ってきた時に、完成形の搬入システムを見せてもらうことができた。(設置工事の時はまだ完成してなかった)

二階建て住宅の二階リビングへの薪ストーブ設置ということで、不便、不自由を極力減らすアイデアを盛り込ませてもらった。

resize1357_20170606154659bd5.jpg
二階のベランダの薪棚と、その隣の金具に注目

resize1356_2017060615470031c.jpg
注目すべきポイント

resize1359_20170606154705f52.jpg
ここに電動ウィンチを引っかけることで、地上から二階ベランダに薪を搬入する

resize1358_20170606154702528.jpg
新築時からの計画なのでAC電源も確保されている

resize1360_20170606154704040.jpg
リビングからベランダへの視線

階段を薪を持って上がることなく、楽に早く、合理的に薪を二階に運びあげることが可能だ。運び上げた薪を薪ストーブへ持ってくるの時も雨に濡れずに済むし、薪棚が隣の家の窓からの視線を遮る効果もあって、狙い通りの使い勝手となった。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1816-ec9f7955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック