春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
今回の東北ツアーには、かわはら薪ストーブ本舗の新人スタッフの研修も兼ねて連れて行った。既に地元で複数の煙突掃除案件をこなしているので、今回は、私は一切、手出ししないで全てやらせてみた。

resize1130_201705202159383c9.jpg
角トップの蓋を開けた状態(煤は少なめで上手に焚いていることが推測できた)

resize1135_20170521111658c41.jpg
抜群のセンスの良さのチムニー

resize1129_20170520215937764.jpg
煙突内部はコーティング状にサラサラの煤が付着

resize1128_20170520215935e70.jpg
金網部分もワイヤーブラシと刷毛で綺麗にする

resize1126_201705202159325bd.jpg
丁寧に掃除して綺麗にした

resize1127_20170520215934322.jpg
煙突内部も綺麗になった

室内側からブラシを突いて、上まで綺麗になると思っている人も多いけど、それって実際にトップを確認して言っているのだろうか、はなはだ疑問に思う。

■終了後、ご本人のFBでも投稿していただいた

saito.jpg

resize1267.jpg
自家製の餃子と、地ビールを夕食にいただき感激♪

resize1268.jpg
メンテナンス後なので、火は入ってないけど、薪ストーブの前で

resize1269.jpg
栃木マイクロブルワリー製の珍しいフルーツビール

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
あれ?
この案件って、たしかkoudaさんが手がけた「日光の家」じゃなかったでしたっけ?(koudaさんのブログで見たことがあります)
2017/05/21(日) 19:29:12 | URL | Mr.トリデ #-[ 編集]
Mr.トリデさま:

はい。その通りです。koudaさんが忙しいので、私がピンチヒッターで煙突掃除に行きました。
2017/05/21(日) 19:31:36 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
新人さんであれ、
ベテランさんであれ、
屋根に上がる時ぐらいは
ヘルメットをかぶることぐらい常識だと思います。

スタッフの安全を一番に考えて下さい
2017/05/22(月) 07:21:53 | URL | とみ #-[ 編集]
とみさま:

ご意見ありがとうございます。

今後は、そのようにします。
2017/05/22(月) 07:34:27 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
丁寧でキレイな煙突掃除仕事ですわ
ギョウザの焼き加減とビール美味そう!                    あら、林業現場とかビル工事現場は上からものが落下してくるのから頭を守るためヘルメット被りますが煙突掃除では見たことないわ。                             
2017/05/22(月) 07:58:39 | URL | 薪よう子 #yLjmSUGw[ 編集]
写真で紹介したのは、ごくごく一部で、至れり尽くせりの、もてなし料理で、感激しました。

ヘルメットに関して、上部からの落下の可能性があったり突起物が多い現場では必須だと考えて実行しています。(具体的には新築工事で他の職方が自分の上で作業している時など)
2017/05/22(月) 08:17:21 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1800-3b123c74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック