春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
春の三連休も終わり、次の大型連休はGWなので、「どうしようか?」と検討している人も出てくるだろう。これからスケジュール調整しようと思っているので、興味のある人はコメントして欲しい。

今度のGWに、かわはら薪ストーブ本舗では初企画の二日間通しのイベントを行おうと考えている。概要は以下の通り。初日だけの参加もありだし、二日目だけの参加もありだし、両日とものフルコースでも、もちろんOK。

【5月3日 憲法記念日】 薪集め(玉切り&薪割り&積み込み) & 宴会 &宿泊 (午前9時集合、昼食、夕食、翌朝の朝食付き)
【5月4日 みどりの日】 炉壁作りのための珪藻土の壁塗り体験 (午前9時集合 11時終了)



■初日の詳細■

先日、かわはら薪ストーブ本舗のストックヤードに入荷済したフレッシュな原木を、参加メンバーが持参したチェーンソーで玉切り、斧で薪割りして、一人あたり軽トラ一杯分程度をみんなで積み込んで、持ち帰れるようにする。

resize0618_20170318123744109.jpg
今回入荷した原木

resize0617_201703181237436ba.jpg
最大直径が30センチ程度の広葉樹中心

食事に関しては、お昼は焼きそば、夕食はスパイスから作成する本格カレーまたはBBQ(参加者の多数決)と、厳選したお勧めの各種お酒飲み放題、手作りオツマミ各種付き、翌朝の朝食までの三食付き。

入浴はショールームのテラスに私がプロデュースして製作した露天の五右衛門風呂を体験してもらう。

宿泊に関しては人数にもよるけど、一回の開催で三人までは、ロフトにて就寝でマット&寝袋の提供可能。もし自分のお布団じゃないと寝られないという人は寝具を持参してもらう。それ以上の人数の場合には、さらにテントやウッドデッキやショールーム内も追加使用すればプラス6人で合計9人、最大で10人程度までは何とか受け入れ可能。その場合の、3人を超える足りない分の寝具については要相談。(真冬でもないし、そんなに寒くないから毛布とバスタオル持参で何とかなるか?)

自分でテント、マット、寝袋などのキャンプセットを持っている人は、ストックヤードに設営も可能。

さらに「プライバシーの確保できるホテルの個室が良い」という人は会場である千葉県山武市のかわはら薪ストーブ本舗から最寄りのクルマで30分程度の場所にある、東金市、または成田市のホテルを各自別途、予約してもらって、宴会の後に運転代行で移動。

(参考) 露天風呂、ロフト、デッキの様子はこちら

この内容で大人一人あたり参加費5000円 (家族連れ、子連れの場合は別途、応相談)

■二日目の詳細■

かわはら薪ストーブ本舗で炉台、炉壁を作成をお願いしている本職の左官屋さんに講師になってもらい、珪藻土をコテで壁塗り体験。

ある程度、練習して慣れてきたら、お土産、持ち帰り用で用意したA4サイズ程度のボードに自分で塗って、記念に持ち帰ってもらう。それは後日、自分で炉壁作成や自宅の壁塗りするするときのサンプルにもなるだろう。

(参考) 炉壁作りの様子

こちらの参加費は無料




今回の薪集めのイベント企画は、急いで片づけなければならないような伐採現場ではなく、いつ作業してもOKな店舗のストックヤードの原木なので、薪集めは安全第一で楽しみながら適当に緩くやって、むしろ焚き火しながらの食事や宴会などのユーザー同士での交流や情報交換(ネットでは得られないオフ会ならではの本音や裏話)、屋外での露天五右衛門風呂やロフトやテントでの宿泊などの非日常を楽しんで、思い出作りできるような方向で考えてみた。遠方まで来ての活動のため、目いっぱい楽しんでもらいたいと考えた。

まずは、この企画した内容を元に参加希望者がいるかどうかを確認して、実際に開催するとしたら、GWのどの日程が一番良いのかをコメント欄で、調整していきたいと思う。内容も含めてリクエストがあれば、取り入れていきたい。

希望者が少なければ密度の高い濃い内容にするし、多ければ複数日での開催も検討する。まずは、コメント欄に書き込みを。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
飛行機の距離だから参加は無理ですが、楽しそうな企画ですね。

夜泊まるのもお手軽なキャンプ気分で一層楽しそう。


2017/03/21(火) 08:43:44 | URL | yas #-[ 編集]
yasさま:

飛行機なら成田空港からすぐなのでLCCを利用すれば手頃ですよ。
2017/03/21(火) 11:32:47 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
うわー、これは楽しそうですね!
薪作りという実益&同好の士との出会いのチャンス&かわはらさんこだわりのストーブ料理も楽しめそう…と一石何鳥かって内容ですね

行きたいところではありますが、子どもがまだ0歳児と小さく手がかかるため断念です。将来も続いていくようであればいつか参加したいですね〜。
2017/03/21(火) 22:46:29 | URL | ガヤ #ntCWGXuI[ 編集]
ガヤさま:

ブログも拝見しましたが、新築での薪ストーブ楽しみですね。お子さんがもう少し大きくなったら、遊びに来て下さい。
2017/03/22(水) 08:18:32 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
かわはらさん
お世話になります!
参加したいでーす!小ぶりのチェーンソー持参します。
2017/03/24(金) 06:15:56 | URL | おかもと #-[ 編集]
おかもとさま:

参加表明ありがとうございます。

小ぶりのチェーンソーが活躍するような細い枝も、それなりにありますので、楽しんで下さい。
2017/03/24(金) 08:10:13 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1735-4f24bc2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック