春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
薪の保管用に注文しておいた、メッシュボックスパレットが入荷した。

サンキンCMS-3という品番の全開扉の仕様で、サイズは(D800×W1000×H850)で一つあたり約0.5立米が収納可能なものだ。

resize0599_2017031612264728e.jpg
トラックの荷台からフォークリフトで降ろす

resize0598_20170316122644c10.jpg
薪置き場へ移動



今後は、作成した薪は、このメッシュボックスパレットに入れて取り扱い、合理化を追及する。

resize0612_20170317184246f9f.jpg
早速薪割りして、詰め込んでいく (太く見えるかもしれないけど、そんなことはなく、Heta 45H用の20センチ薪)

resize0613_20170317184246d20.jpg
薪を詰め込んだメッシュボックスパレットを、積み重ねてみた

作成した薪をメッシュボックスパレットに入れて、フォークリフトで移動できるようになって、劇的に効率が良くなった。


ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1730-4121fc9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック