春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
これまでは、トラックの荷台で開梱してから分解して軽量化してからパレットから降ろして、人力で台車に載せ替えて降ろしていたけど、それから比べると、はるかに短時間で楽に安全に作業できるようになって効率が良くなった。

resize0536_201702281646359fc.jpg
トラックの荷台に積まれた薪ストーブをパレットごと降ろせるようになった

resize0535_20170228164635ff2.jpg
軽々と持ち上がる

この電動リフトが稼働する前には、薪ストーブ本体の荷受日には、パーツを分解して軽量化しないとトラックの荷台から降ろせないので、必ず私が店にいて、待っている必要があった。

しかし、今後はフォークリフトがあるので、私が外出していても大丈夫になった。打ち合わせや工事、薪の配達などで外出する予定の日でも荷受け日として設定できるようになったので、スケジュール調整が、かなり楽になる。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1717-7d447853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック