春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
ガンガン焚けばHetaの天板も温度が高くなるので、ヤカンを置けばお湯がボコボコ沸いてくれる。

しかし、ここのところは三寒四温で、少しづつ春の気配を感じる暖かい日もあって、薪を投入し続けることなく鎮火方向に導くことも多くなってきた。そうなってくるとコーヒーを飲みたくなっても、天板では、お湯を沸かせない。

resize0427_2017022217385298e.jpg
まだ熾火が残っていれば、炉内に直接ヤカンを置いて沸かすという荒業も可能だ

resize0428_201702221738532fa.jpg
薪ストーブの熱で沸かしたお湯でコーヒーを淹れると美味しさ倍増



ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
把手、焦げませんか??
2017/02/26(日) 21:56:15 | URL | #-[ 編集]
写真だと判りにくいかもしれないですが、微妙に角度をつけて取っては炉から外に出してあるので、問題ありません。
2017/02/26(日) 22:08:21 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
外気導入
お問い合わせ・メール送信フォームに一度連絡を入れましたが、うまく届きませんのでこちらに書き込みさせて頂きました。
今年、炉台を作ろうと考えています。ハンター・スカゲンの外気導入キットの、取り入れ口の穴の大きさを教えてください。
2017/02/27(月) 07:12:44 | URL | 設計屋 #-[ 編集]
設計屋さま

メール届いて返信しています。そちらの迷惑メールフィルターを確認してください。
2017/02/27(月) 07:36:12 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1706-d98aab89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック