春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
かわはら薪ストーブ本舗では、正規品のSTIHLのチェーンソーを取り扱っている。

resize0332_201702081220386d4.jpg
オーストリアから送られてきた製品

resize0333_20170208122041410.jpg
日本のSTIHLの正規品であることが、この荷札からも判る

resize0334_20170208122041795.jpg
「貨物機で」という指定で「旅客機には持ち込み禁止」のラベルが貼られている

resize0331_20170208122037921.jpg
保証書&ユーザー登録カードも発行される(リコール時などの情報も得られる)

resize0330_201702081220351f0.jpg
詳細な日本語マニュアルも付属

定価販売で、割引はなし。でも、その値段には、購入時にお客様と対面で直接、分解、メンテナンス方法、目立てのやり方なども含めて実際に動作させてのレクチャーまで含まれている。初心者はマニュアルを読んでも、実際には実物に手を触れてコツから教えてもらわないと、難しい側面も多い。

仮にネットで並行輸入品を安く買ったとしても、全く取り扱い説明を受けないで自己流で使って、切れ味の悪い状態で壊してしまうと、部品を入手するのも困難だし、すぐに購入時の価格差は逆転する。相当慣れている人で、なおかつ部品も自分で輸入するくらいの覚悟のある人でないと、手を出さない方が良いだろう。

今回は、薪ストーブを設置したお客様からの注文で、STIHLバッテリーチェーンソーMSA120Cを仕入れた。当然、お客様の来店前に、充電しておいてレクチャーに備えて待機しておいた。エンジン式の場合には混合燃料の作り方からレクチャーする。

レクチャーの光景は、詳細に教えながら、理解してもらうことを優先したので、写真を撮っている余裕はなかったけど、不安を持たずに、ある程度は使いはじめることができるようになったと思う。

バッテリーチェーンソーに関しては、メーカーサイトに製品情報や仕様があるので、詳しい内容はそちらを見てもらうことにして、入門機として細目の枝を軽く切る程度の使い方が中心となる。本格的に太い幹を切断する場合にはエンジン式も欲しくなると思うが、住宅地で自宅の敷地で軽く切る程度の用途だと、ちょうど良いと思う。適材適所で使い分けるのが良い。



かわはら薪ストーブ本舗では、薪ストーブの設置工事、薪の販売だけでなく、「自分で薪を作りたい」というユーザーに対しても、とことんフォローしている。薪集め、薪作りを積極的に行いたいという場合にも相談に乗っている。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1690-133d85be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック