春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
resize0096_20170102042538ff9.jpg
炉内の熾火の上に五徳を置いて、そこにスキレットやダッチオーブンの蓋でお好み焼き

resize0095_20170102042536719.jpg
フワフワ、サクサクの絶妙の焼け具合

熾火の量が足りない時は、木炭を追加するという作戦もある。特にパーティなどで連続でピザを焼く時などは、熾火だけでやろうとすると後半熾火がなくなってきつくなることもあるので、木炭を用意しておくと長時間安定した火力を維持できる。

炉内料理の定番はピザなのかもしれないが、野菜たっぷりのヘルシーなお好み焼きも、なかなかイケる。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1649-2fdddd80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック