春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
関西薪ストーブからの帰り道に静岡で薪を仕入れて、東京へ配達した。

resize0783_20161213082543fc6.jpg
配達現場に到着

resize0782_2016121308254270b.jpg
ガレージの雨の当たらない場所に降ろす

resize0781_20161213082540023.jpg
近所の公園でゲットした原木があったので、その隣に降ろすことにした

resize0780_20161213082539a8f.jpg
井桁で安定させてコンパクトに高く積んだ

resize0779_20161213082538c6c.jpg
この後、すぐに焚くのが楽しみ♪

※ご注文いただいている薪のお客様のところも、できる状況の時に順次配達していきます。年内に何とか行けるように頑張ってます。忘れているわけではありません。(この時期は注文が殺到しているので、お話しをいただいてから実際に動けるの1か月以上かかることもあります)

なお、来シーズンに関しては、シーズンに入ってからではなく、春から秋のシーズンオフのご注文をお勧めします。薪棚が空いている状況であれば真夏でもOKなのです。



ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1630-c40f6362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック