春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
和歌山での新築住宅への薪ストーブ設置工事は、オリジナルのスリット化粧板で、薪ストーブの暖気を二階にスムーズに上げるような施工にした。

resize0685_20161209155815b56.jpg
一階と二階の煙突貫通部分

内部で煙突固定金具で煙突をガッチリと固定した後に、化粧板をかぶせる。

resize0684_20161209155813999.jpg
「かわはら式」のオリジナルのスリット化粧板で暖気を二階に導く

ちなみにスリットのサイズも子供が指を挟んで抜けなくならないように設計してある。(※ノウハウなく適当に中途半端なサイズで、真似してスリットを作ると子供が指を挟んで抜けなくなったり、指の切断という事故が発生するので要注意)

参照URL
http://yuugusekkei.com/contents/03.html

resize0683_20161209155812fed.jpg
二階にも薪ストーブの暖気がスムーズに上がっていく

これまで何件もこのパターンで施工してきたけど、いずれのユーザーからも大好評だ。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1626-ea341aff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック