春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
resize0535_20161130181848bcf.jpg
下屋、大屋根を貫通する大胆な構成のチムニー

resize0537_20161130181850940.jpg
普通だったら、小屋裏で思いっきりエルボで折り曲げて、下屋をフラッシングで抜いて、大屋根の破風で固定して、ちょこっと丸トップで出すパターンになるだろう

resize0534_201611301818454e2.jpg
メンテナンス性と、ドラフトを考えてストレートに真っすぐ立ち上がる大胆なチムニーを提案

resize0544_2016113018245903b.jpg
二つの屋根をチムニーが貫通する

resize0536_20161130181850216.jpg
古民家の雰囲気を壊さない鈑金外壁のチムニーで、理想的な高さを確保

古民家への平屋のコーナー設置なので、煙突配管経路が難しい。短く立ち上げるとドラフトが弱くなるし、下手にフラッシングで高くしてもトップへアクセスが難しくなる。煙突掃除を考えて、二連梯子をかけて、安全、確実にアクセスできる設計にした。

このように、かわはら薪ストーブ本舗では、新築時はもちろんのことだけど、リフォーム設置の際にも、「メンテナンス性」「ドラフト性能」を犠牲にしない使い勝手と性能のバランスの取れた妥協しないプランを提案している。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
記憶力の限界に挑戦!
この案件は、たしか「これから薪ストーブを設置する現場の下見」(2016/09/26)で紹介された案件ですね。

毎日更新されている記事を遡って見て、ビフォーとアフターそれぞれの写真を比較してみるのも楽しいです♪
2016/12/03(土) 20:07:29 | URL | Mr.トリデ #-[ 編集]
Mr.トリデさま:

まさに、おっしゃる通りです。振り返りの参照記事の日付もありがとうございます。
2016/12/03(土) 22:09:59 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1617-ef6845a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック