春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
今回スキャン85-2を導入した家では、新築時から、今までイタリア製のLINCAR(リンカル)社のペレットストーブを使っていた。しかし、もっとパワフルな暖房が欲しいということで、薪ストーブを追加導入した経緯がある。

薪ストーブ導入までの間、しっかり薪作りをしていて、準備万端だった。

resize0380_201611191714395de.jpg
LINCARのロゴ入りの特注炉台

resize0382_20161119171443431.jpg
これまで使っていたペレットストーブ「Olga(オルガ)」

resize0381_20161119171441969.jpg
季節や気温、状況によって薪ストーブとペレットストーブの使い分けができる体制となった

焚く楽しみのある薪ストーブと、スイッチポン、タイマー稼働も可能なラクチンのペレットストーブの、それぞれの良さを知っている人は、このように二台体制もありかもしれない。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
ペレットストーブは薪ストーブの代わりになる!?
薪ストーブの他にスイッチポンのペレットストーブもあったとはビックリポンですねw(゜o゜)w。

以前、地元の薪ストーブ店に、ペレットストーブは扱っていないのか尋ねたところ、
「以前は取り扱っていたこともあったが、薪ストーブよりも暖かくないという理由で取り扱いはやめた」
とのことでした。
事情で使用できなくなった薪ストーブの代替にペレットストーブを設置したという事例もよく聞くだけに、両方設置できる財力が無い私としては、少し気になるところです。
2016/11/24(木) 09:03:54 | URL | Mr.トリデ #-[ 編集]
Mr.トリデさま:

それだけの理由で、わざわざ取り扱いをやめることもなく、求めるお客様がいらした場合には柔軟に対応するのが良いと私は思います。

そういうわけで、本日はペレットストーブ設置工事を行っています。
2016/11/24(木) 14:48:16 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1607-82d6a684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック