春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
resize0075.jpg
平屋なので煙突長4メートルを確保するチムニー&角トップで設計

resize0072_20161015224110c66.jpg
記念すべき施主さんによるマッチ一本での初火入れ

resize0071_201610152241085e0.jpg
火をつけると家族や近所の人が自然に集まってくる

「ドブレ」×「高木煙突」のコラボで安心できる組み合わせ。

resize0074_201610152241131a4.jpg
設置現場近くの地酒を酌み交わしながら、じっくりと時間をかけて取り扱い説明を実施

4時間くらいかけて、薪の追加を数回やることになったので、空気調整のコツなどもかなり詳しく教えることができた。私がいなくなってから、お客様だけで焚く時にも、自信を持ってできるだろう。

resize0073_20161015224111c89.jpg
オーロラ状態で完璧な燃焼になった760CBと私のツーショット(実用性の高い十分に広い炉台にも注目)

薪ストーブの炉台で、炎を眺めながらの夕食で幸せを共有できて、うれしかった。

宿泊させていただいたので、翌朝の熾火からの再稼働、焚き付けの仕方もフォロー、レクチャーできた。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
光陰矢の如し
今年6月10日付記事で紹介された案件ですね。

もう設置工事の記事が紹介されるとは、月日のたつのは残酷なくらい早いものだと感じる今日この頃です。
2016/10/17(月) 18:38:43 | URL | Mr.トリデ #-[ 編集]
Mr.トリデさま:

まさに、おっしゃる通りです。

本当いそうですねぇ・・・。

一件づつ確実に成果として、お知らせできて、ありがたいです。
2016/10/17(月) 21:44:05 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1571-c0eccc99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック