春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
resize1021_201609241859176e2.jpg
雨戸の右脇の掃き出しの左側の引き戸の中心付近が、庭方向から見た時の煙突の芯

resize1018_201609241859473da.jpg
玄関の引き戸の右側の壁の中心付近が、玄関方向から見た時の煙突の芯

resize1017_20160924185945a15.jpg
大屋根の軒下と、下屋根の間を煙突が貫通する

resize1019_20160924185948a86.jpg
煙突貫通部分

resize1020_201609241859502d1.jpg
大屋根のこれらの垂木の間を煙突を貫通させる

屋根を二回貫通させて、色んなところが絡んでくる、複雑な工事になりそうだけど、煙突掃除のメンテナンス性を考慮に入れて設計したい。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1548-5ce35422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック