春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
順調に進行中。

resize0833_20160905110742558.jpg
骨組みができて、野地板とチムニー側面の雨仕舞の鈑金が済んだところ

resize0832_20160905110741025.jpg
水上側の雪割りの山で雨が左右に流れて雨が溜まらないようになっている

resize0831_20160905110738cc2.jpg
側面も瓦の下に水が回っても溝状の鈑金で下に流れるようになっていいる。鈑金もチムニー側面にまで立ち上がっている

このように、鈑金、防水紙などで、二重、三重に雨が漏れないように雨仕舞している。

resize0830_20160905110737c64.jpg
建物の梁や垂木など構造部分を利用してチムニーのベース部分を固定

resize0828_20160905110736b21.jpg
地上からの眺めは、このように二つの異なる形状の煙突が、同時に目に入るようになる

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1532-8b266010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック