春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
私が設計した新型の薪ストーブのプロトタイプが工場で組み立てられて、レガシーの荷台に積み込まれた。これを運んで、いよいよ燃焼テストに入る。

resize0494.jpg

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
楽しみ
報告楽しみにしております。
2013/03/13(水) 10:21:32 | URL | kouda #-[ 編集]
koudaさま:

ありがとうございます。明日の記事以降で燃焼状態のレポートをします。

2013/03/13(水) 12:19:53 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
やっとですか!
明日が待ち遠しいです。
ロケットストーブ、なぜあんなにゴーゴー唸るのか不思議です。
2013/03/13(水) 20:43:27 | URL | whome #-[ 編集]
ロケットストーブ
whomeさま:

断熱したヒートライザー内の強い上昇気流がロケットストーブのキモです。

そのため、本体に全く煙突を接続しなくても最低限の燃焼をしてくれました。
2013/03/13(水) 22:03:58 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/153-b569b3bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック