春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
最近、ヨツールの最新機種F305Bの設置工事をする機会に恵まれた。これまで触れたことのない機種なので、とても勉強になった。

resize0612_201608161131433d1.jpg
無事に設置工事完了したヨツールF305B

resize0610_20160816113140baf.jpg
扉を開くとバッフル板が乗っているだけの構造であることが確認できる

resize0608_201608161131375bf.jpg
簡単に取り外せるので煤を炉内に落としての煙突掃除が可能

resize0609_201608161131392ff.jpg
バッフル板そのものに取付方向や位置のマーキングがされているので組み立て時にも迷わずに済む

resize0611_20160816113141f8a.jpg
バッフル板を取り外して煙突口元付近を下から眺めた様子

さすがに最新機種らしく、メンテナンス性にも配慮されて、なおかつ高性能であることが内部の仕組みからも感じられる。ちょっとだけ、ドブレのビンテージに似た雰囲気を感じるが、性能を追求していくと、こうなるのかもしれない。

冬場の設置工事だったら、終了後にすぐに火入れして取り扱い説明するので燃焼の様子も見ることができるけど、さすがに今の時期にそれは暑くて大変だ。実際に炎が入っている状態を見るのが、とても楽しみだ。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
F305とF400 料理相性
ほぼ同じ熱量になるらしいけどクラッシクタイプと比較しいろいろ新しさがあるんでしょうね。

斬新なデザインだし興味ある。

ところで料理ですが
F305だと五徳にスキレットや10インチのダチオーブンはギリギリ
セーフでしょうか?
アウトでしょうか?
2016/08/25(木) 09:35:49 | URL | うさぎ #yLjmSUGw[ 編集]
うさぎさま:

10インチのダッチオーブンや好きレットはギリギリセーフです。
2016/08/25(木) 18:07:26 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
角パイプ
 バッフル板上面内にある、コの字型になっている太めの角パイプは、ガラス側吹き出しのためのプレヒーティング空気路ですか?
シンプルだけど、高性能っぽい感じがしますね♪
2016/08/25(木) 21:13:21 | URL | 山口透 #tZEVnSis[ 編集]
山口透さま:

はい。その通りです。バッフルの上で温められた空気が、出てきます。

最新モデルだけに高性能だと思われます。
2016/08/25(木) 21:54:10 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
炉台
楽しくブログ拝見させていただいています。この透明な炉台と銀色の遮熱板?は珍しくないですか?当方無垢材の床の上に設置予定なので、透明な炉台は床が見えていいなと思います(現時点では業者から炉台、遮熱板ともに黒っぽい板みたいなものが提案されています)がよろしければ材質など情報いただけると幸いです。厚いアクリル板か何かでしょうか?
2016/08/30(火) 21:59:50 | URL | たんたん #-[ 編集]
アクリルは耐熱性がないのでNGです。この炉台はガラスです。

炉壁はステンレス板です。

2016/08/31(水) 07:50:27 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1516-2db0b7f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック