春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
私が設計時からコンサルした案件であれば煙突掃除の際のトップへのアクセス経路を確保しているので、こんなことにはならないが、今回依頼を受けた現場は、高所作業車か足場がないと無理な状況だった。勾配のきつい屋根の上部のチムニーなので、棟をまたいでロープをかけてクライミングするにしても固定する場所がない。また別の方法で勾配なりに二連梯子をかけるにしても、位置が高すぎて煙突まで届かないし、リスクが高いが梯子を屋根上で連結するにしても地上部分の接する場所が敷地の外に出てしまうので不可能だ。

今回のように高所作業車が入れて、気軽に呼べる環境であれば、何の対策もない設計もありなのかもしれないが、そうでない場合には煙突トップへのアクセス経路まで十分に配慮した設計にしておくことをお勧めする。(ロフトの上の天窓から直接屋根に出られるとか、チムニーからステンレスの鎖を垂らすなどの対策をしておく)

resize0277.jpg
ユニック車にゴンドラを取り付けての高所作業仕様

resize0270_2016070712301130b.jpg
チムニー部分へブームを伸ばす

resize0271_2016070712301154e.jpg
別角度から

resize0275_2016070712301422a.jpg
ゴンドラからの眺めはこんなカンジ

resize0276_201607071230152e2.jpg
ユニックにつけたゴンドラでは、ここまで近づくのが限界だった

本当はもう少し近づきたいところだけど、まあ何とか作業できた。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
まさしく
我が家と同じ状態ですね。
しかし、我が家では高所作業車も入れないので、自力でやるしかないです。
今年の我が家は、太陽光発電パネル取付用の足場を借りて、昨日煙突掃除を終わらせました。さすがに足場があると余裕をもってじっくりと作業することができますね。
2016/07/11(月) 09:19:53 | URL | クボタ #TQca9Ju6[ 編集]
クボタさま:

お疲れさまでした。足場があると楽ですが、毎回煙突掃除のために足場を組むわけにはいかないですからねぇ。

2016/07/11(月) 09:42:56 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1470-9aff906d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック