春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
灰を撤去して埋もれた熾き火がそれなりにある時には空気を送り込んでやれば、太めの薪をボコボコ入れてもけっこう簡単に火がついてくれる。

ドブレ700SLの場合には炉の前面中央部分に一次空気の噴射口があるので、強烈に立ち上がってくれるのだ。

resize0454.jpg

resize0453.jpg

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/145-b1ef36dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック