春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
ハスクバーナの充電式のバッテリーチェーンソーT536LiXPを試す機会に恵まれたので、実際に手に取って使ってみた。

resize3771_20160602155407fbd.jpg
フル充電は1時間弱

resize3769_20160602155404fcb.jpg
燃料は不要だけど、チェーンオイルは必要。ついつい忘れがちなので毎回充電ごとに目立てとともに、補給する

resize3770_20160602155406296.jpg
テストのためにガイドバーの30センチよりも太い原木を数カット、連続で玉切りしてみた

resize3768.jpg
3カットでバッテリー残量は半分程度

resize3767.jpg
腕くらいの太さまでの切断をメインとして考えて使った方が無難だろう

一回の充電で使用できる時間は20-30分程度。モーターの動作音はエンジンよりは小さいけど、けっこう高い音が耳について「静か」という印象はない。トルクはエンジンよりあるので、力強く確実に切り進んでいくけど、絶対的なパワーはないので、直径30センチオーバーの原木を玉切りするのはちょっとかったるくて、エンジン式のチェーンソーを使いたくなる。現実的には、直径10センチ程度の枝払いなどの用途に向いているように感じた。樹木に登っての枝払い、伐採後の枝払いなどには絶大な威力を発揮しそうだ。特に足場の悪い高所作業では、スイッチを入れるだけで使用できるので、紐を引っ張る動きを取る必要がなく安全性が高い。

それから、別の観点からだけど、混合燃料を一々作らないで気軽に使えるのはメリットが大きい。久々に使う時にキャブレターが詰まってエンジン始動しないとか、気温の高い時にエンジンかけるのに苦労するみたいなことなく、すぐに確実に使えるのも魅力だ。

■楽天最安値で6万円弱「ハスクバーナ バッテリー チェンソー t536lixp」■

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
的を獲てます!
私も買いましたが…
棒や柔かい樹用です!!
太い堅樹には向かないです!!

イメージでは庭木用なら良いのでは♪
2016/06/08(水) 15:59:47 | URL | べっち #mQop/nM.[ 編集]
べっちさま:

インプレありがとうございます。

過剰な期待を持たずに、適材適所で使うのが合理的ですね。
2016/06/08(水) 16:03:53 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
バッテリーチェーンソーは別荘と住宅街向き
音がうるさくないので夏別荘で玉切りをしたり、中枝を揃えたりするのは重宝しそうですね。

女性やガソリンエンジンの排気が嫌いな人にも電気バッテリーは向いてるのかなー
2016/06/08(水) 23:21:56 | URL | うさぎ #yLjmSUGw[ 編集]
うさぎさま:

おっしゃる通り、そういうニーズには最適だと思います。
2016/06/08(水) 23:27:03 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
36ccのエンジンチェーンソーとバッテリーチェーンソー対決
同じオレゴンの刃(ソーチェーン)の新品同士で25cmナラを玉切り。
3回対決させたところスチールの201MCとハスクは2勝1敗となりました。

3回ともほぼ同タイムでしたが、勝ったのは果たしてどっちか?

動画を取ってみました。
2016/06/08(水) 23:32:31 | URL | 薪よう子 #-[ 編集]
薪よう子さま:

面白い試みですね。ぜひその動画も見てみたいです。
2016/06/08(水) 23:35:00 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
25cmナラの玉切り勝負!
下手糞でたいした動画じゃないけど良ければ送りますので公開してください。
私の彼?(ナイショ)ですが独身のイケメンが一人写ってますよ。
2016/06/08(水) 23:43:19 | URL | 薪よう子 #yLjmSUGw[ 編集]
薪よう子さま:

それは楽しみです。

動画だとファイルサイズが大きくなるので、メールに添付できるかどうか微妙なケースも出てくると思います。

もし送れそうであれば、frankrin_1st@ybb.ne.jp
までお願いします。

ダメな場合はまた考えましょう。
2016/06/09(木) 06:43:58 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1436-540cdcac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック