春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
煙突掃除の依頼があって、お客様と予定を調整して、行ってきた。今回はごっそり丼一杯分。サラサラして質は悪くないけど、ちょっと量は多かったような気がする。

resize3334.jpg
屋外側の縦引き部分は、トップを外して上から下に落とす

その後、室内側から横引き部分に溜まった煤を屋外側に押し出す

このように、壁面を貫通する仕様の煙突の場合は、一度にブラシを通すことができずに、複数回ブラシを出したり入れたりしないとならないので、ちょっと大変だ。

GWから梅雨入り前くらいが、煙突掃除のベストシーズンだ。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1399-93cdf868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック