春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
ビンテージに良く似た薪ストーブ「プレリュード」を使っているユーザーが静岡県にいて見学させてくれるという話になっていた。

それを見に行くだけに静岡県に行くのはちょっと厳しいけど、何かについでに立ち寄ることができればラッキーだ。たまたま、今回、静岡県で新築現場に行く機会があったので、タイミングを合わせて見せてもらうことができた。

resize2941_2016031910545980a.jpg
ビンテージと良く似たデザイン

resize2940_20160319105456f57.jpg
空気調整のレバーは動きがちょっと硬い/一次、二次の表記が判りやすい

resize2939_201603191054561b4.jpg
ビンテージとは扉の開く方法が逆(ハンドルが左、ヒンジが右)

resize2938_201603191054532c2.jpg
開閉の機構はビンテージと同じ

resize2942_201603191055008cd.jpg
炎の表情はビンテージより優しく自然な印象

似たようなデザインだから、炎の表情も同じかと思ったら、だいぶ印象が違った。

ドブレの本国のサイトで見つけて気に入って、メトスに特注で輸入してもらったということだった。日本に数台しかない希少なモデルだけど、一目ぼれした機種をこのように使うのも幸せなことだと思った。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
実は
自分も最近、浜松でプレリュードの実機を目にする機会がありました。
(普通にビンテージと間違えてしまいましたが)
ということは日本に数台のうち2台が私の住む静岡県内にあるのですね…

一見、ビンテージの特注仕様かと勘違いしてしまいましたが、洗練されたおしゃれなデザインですね。
クラシックな雰囲気の640/760よりはモダンな方が良いけどビンテージだとモダン過ぎって人には丁度いいバランスでちゃんとラインナップに乗せればそれなりに人気が出るんじゃ、と思いました。
2016/03/22(火) 16:30:13 | URL | ガヤ #-[ 編集]
ガヤさま:

静岡県の薪ストーブ屋さんがメトスに発注したので、そういう分布状況になったのだと思われます。

扉に開閉のヒンジ、ハンドルに位置がビンテージと逆というのも設置場所の制約がある場合に選択肢としても便利ですよね。

2016/03/22(火) 16:46:54 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1357-a64d672e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック