春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
ガンガン焚いている時には天板でも余裕でダッチオーブン料理ができるけど、熾火になってしまうと天板では料理するには熱量が足りない。そんな時は炉内の熾火を利用する。

AGNIのオプションの五徳は、大きく安定しているので、大きく重いダッチオーブンを入れても倒れたりする心配もなく快適に使える。

resize2838.jpg
デザイン性に優れいているだけでなく、大きく安定して実用性も高い

resize2839_20160306200708c6f.jpg
大きく重いダッチオーブンも、不安なく乗せることができる

resize2836.jpg
熾火の炉内の熱を調理に活用

resize2837.jpg
白菜と豚肉の重ね蒸し焼き 完成🎵

ダッチオーブンで素材の中の水分だけでの蒸し焼きは、煮物とは違って素材の味が凝縮されて、柔らかく、とても美味しくなる。調味料は塩と胡椒だけで十分だ。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1354-e0b9dca0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック