春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
今回の山形での薪ストーブ工事の前後には、他にも複数の案件をこなしてきた。基本的に一度の遠征で一件の用事だけでなく、なるべく複数の案件をまとめて見るようにしている。遠方の動きは交通費や宿泊費の負担を考えると、ボランティア的なものになるので、一件だけで動いたら赤字になるのは確実なのだ。可能な限り、複数の動きをまとめて行うようにしている。

山形に行く前には栃木県宇都宮市で、これから薪ストーブを設置したいというお家の現場確認
山形からの帰りには、午後に新潟県新潟市で、ホンマの薪ストーブが寿命になったから交換したいという家の現場確認
夕方から夜まで泊まりで、新潟の薪ストーブ屋さんのパートナーさんと会っての情報交換
翌朝、福島へ移動して薪ストーブ用品通販の薪焚亭さんとの情報交換



パートナーさんから教えてもらった貴重な情報は後日紹介するけど、今回は新潟の薪ストーブの現場調査に行った時にお土産に、貴重な限定品の地酒をお土産にいただいたものを紹介しよう。帰宅して、火が入っている薪ストーブの炎(※)を眺めながら、いただいた。発泡性の濁り酒で、とても美味しかった。開栓したら炭酸が抜ける前に、美味しいうちにガンガン飲んだ。

※私は普段AGNIに火を入れるけど、妻は黙っているとハンターに火を入れる

今回紹介したお酒の他にも、パートナーさんからも新潟の越乃寒梅をもらったので、これからしばらく美味しい日本酒が楽しめそうだ🎵

resize2796_20160302203920792.jpg
薪ストーブの炎を眺めながらのお酒は格別

resize2794_201603022039176dc.jpg
訪問先の味が思い出深い

resize2795_20160302203921c27.jpg
貴重な限定品でありがたい🎵

resize2793_20160302203918b74.jpg
炭酸の発泡で泡立っていて、酸味と甘みが絶妙のバランス

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました。
今回は遠路はるばるありがとうございました。
お酒も気に入っていただければ良かったです。

またお会いできる時を楽しみにしております~
2016/03/09(水) 08:26:45 | URL | カピバラ #mQop/nM.[ 編集]
カピバラさま:

こちらこそ、ステキなお土産をありがとうございます。普段飲めない珍しいお酒で、なおかつ美味しいのですから最高です。

次回は入れ替え工事の時にお伺いします。よろしくお願いします。
2016/03/09(水) 08:55:29 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1345-f5204327
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック