春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
これまでの私の経験の中での薪ストーブの設置は木造建築への設置ばかりだったけど、今回は初めて鉄骨造りのビルだった。チムニーも建物同様に鉄骨造りだった。

鉄骨への木下地の取り付けなど、普段の工事とは違う経験ができて新鮮だった。

resize2688.jpg
建物の屋上脇に鉄骨のチムニー天端

resize2687.jpg
鉄骨の骨組みに木下地を打ち付けて、そこに固定金具を取り付け

resize2689.jpg
チムニー内に二重断熱煙突を固定

resize2690.jpg
下側から見たところ

resize2691.jpg
サンルーム内のチムニー下部のベース部分

resize2692_201602172254532bf.jpg
無事に屋外部分の煙突工事完了

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
年をとったら
煙突掃除をするためトップに安心してアクセスできるように、屋上が平らな鉄筋コンクリートの家を建て、薪ストーブを設置した方が、後々のために良いのかなと考えたりしています。
2016/02/18(木) 12:28:44 | URL | Mr.トリデ #-[ 編集]
Mr.トリデさま:

おっしゃる通りで、それが一番安全かつ、確実ですねぇ。
2016/02/18(木) 12:33:03 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1325-c7c897a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック