春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
鋼鈑製の薪ストーブ、ハンターは、立ち上がりが早く即暖性に優れている。耐久性があるので針葉樹も安心して焚ける。天板の温度も高くなって、お湯を沸かしたり、調理に活用したりの実用性も特筆できる。シンプルで壊れにくく、メンテナンス性も非常に優れている。

このように機能的に優れているだけでなく、安定した燃焼状態に入ると、炎もとても綺麗だ。

resize2614_20160210204615624.jpg
天板で大量のお湯もボコボコ沸騰する(スパゲティや蕎麦を茹でるのも楽勝)

resize2613_20160210204618ecc.jpg
炉の奥の二次燃焼の吹き出し口から供給されたエアーで未燃焼ガスが発火して青白い高温の炎が前方に向かっている

resize2612.jpg
吹き出し口付近のアップ

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1318-30bc8706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック