春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
バネ座金のヘタリを修正して組み付けたという情報を、イーハトーブ(岩手)のSさまからいただいた。

おそらくおぼうさまの機体はレバー支点部のガタつきが大きいのではないかと推察いたします。そのためカラー外周部の偏磨耗していない部分にたまたま乗り上げてしまった場合に引っ掛かり感が生じるのだと思います。

ちょうど当方の700SLもレバー支点部がヘタリ気味でしたので調整がてら写真を撮りましたので添付させていただきます。



resize2210_201512242317448e7.jpg
レバー支点部分

resize2209_20151224231829115.jpg
支点部分のパーツ類

resize2211_20151224231915da9.jpg
ヘタったバネ座金

resize2212_20151224231954e87.jpg
修正作業

resize2208.jpg
修正したバネ座金

resize2213_201512242321109fb.jpg
バネ座金修正後のレバー部分

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
バネ座金
早々にブログ記事にアップ頂きましてありがとうございます。
ちなみにメーカーからバネ座金の調達は可能なのでしょうか。
2015/12/25(金) 05:40:03 | URL | イーハトーブ(岩手)のS #zDF91uCE[ 編集]
イーハトーブ(岩手)のSさま:

座金だけ取れるかどうかは確認しないと判りません。もしかしたら、レバー部分の部材一式かもしれません。

いずれにしてもパーツの入手は注文すれば可能です。(納期および金額はそれなりにかかりますが)
2015/12/25(金) 07:47:46 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
ありがとうございます!
イーハトーブ(岩手)のSさん、かわはらさん、ありがとうございます!

レバーのがたつきも要修正なんですね。
できれば明日修正してみたいと思います。

さて、
 『金具に 凹 こんな溝ができて、
  ヘコんでない部分であたると閉まらない』
という推測だと思いますが、ヘコんだ金具をクルクルまわして、
ヘコんでない面で当たるようにしても、やはりレバーが堅くて閉まらないんです。

1.前面ドアそのものが手前すぎる
  例えば、ガスケットロープが太すぎる
  (実際は純正品で交換してから3シーズン目ですので、逆にへたり気味です)
2.筒状の金具の取り付け位置が奥すぎる
  (またはボルト部分が奥側に曲がって遠ざかってる)
3.筒状の金具の直径が大きすぎる(=間違った部品が着いている)
のいずれかの様に見えます。

3.はなさそうですし、2.も、小判穴に固定するわけでもないので、なさそうに思えます。(ボルトが曲がるとしたら手前向きかなと)
1.も…どうでしょう。なんとなく無さそうな気が…
※ロープ交換のときに、「耐火セメントが沢山残っててロープを盛り上がって着けちゃった」もないです。ゴリゴリこすって落としました。

上に書きましたが、
『ヘコんでない面で当たるようにするとレバーが堅くて閉まらない』
ということは、新品当初はどうだったんだろう?となりますね。
『どの面もヘコんでなかったので、筒状の金具がどの角度でもレバーが閉まらないはず』
って思えます。

なので、だんだん前面ドアが手間にずれてきたり、ガスケットロープが太ってきたり…
いずれもなさそうですね。

でも問題の切り分けのためにも、レバー支点の調整をやって考えてみたいと思います(・∀・)ゞ

※長文で失礼いたしましたm..m
2015/12/25(金) 11:59:39 | URL | おぼう #akpbNWOI[ 編集]
おぼうさま:

一度、ヒンジを取り外して建て付け調整した方が良いかもしれません。

サイドローディング扉を開くと、ヒンジが取り外せます。ヒンジの内部の調整ボルトがあるので、それを調整しつつ、最適な開閉状態にしましょう。
2015/12/25(金) 18:17:21 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
現物確認ができれば・・・
おぼうさま

先ずは要因の切り分けのためにレバー支点の調整で様子を見られたほうが
宜しいかと思います。

構造はシンプルなので現物を確認させていただければ原因を特定できる
自信はあるのですが、かわはら様アドバイスのヒンジ調整でも症状が改善しない
ようでしたら、かわはら様含め専門店に診断してもらうのが一番の近道かと。。。
2015/12/25(金) 20:22:36 | URL | イーハトーブ(岩手)のS #zDF91uCE[ 編集]
判りましたよっ!
かわはらさん、イーハトーブ(岩手)のS さん、ありがとうございます。

どうやら、やはり、扉が手前すぎるか、レバーを受ける金具が
奥すぎるようです。

扉右側の付け根(サイドドアを開けるとボルトが2本)で、
かわはらさんが仰るように建て付けを調整できるんですね。

「ヒンジの内部の調整ボルト」はこれでしょうか…

さらに、レバーの受け金具も、ボルト2本で前後に調整できるようですね。
きっと、もともと適切な調整手順が取られていなかったと思われます。
(ここまで受け金具がすり減ったのは想定以上の摩擦がかかったようなので)

さらに、いま調整しても、ガスケットロープのヘタリ具合によっては
隙間ができてしまうので、建て付け調整とガスケットロープ交換は
同時にしたほうが良い様に思いました。

取り敢えずなんとなく調整したら、レバーの受け金具のすり減ってない
部分でも、レバーで閉められるようになりました。

“適切な調整手順”というのをどこかで見つけたいところですね。

→かわはらさんへ
 クルマでいうと整備書みたいのに調整手順が書かれてたりしないでしょうか?
2015/12/26(土) 16:55:06 | URL | おぼう #akpbNWOI[ 編集]
おぼうさま:

状況が判って良かったですね。調整して、開閉が快適になれば、とりあえずは良いですね。

手順書みたいのはありません。勘と経験を重ねるしかないと思います。
2015/12/26(土) 17:06:38 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
簡単な調整手順ですが・・・、
おぼうさま

原因が特定できて良かったですねー。

簡単ですが、700SLと同等機種の750GMの
INSTALLATION INSTRUCTIONS AND OPERATING MANUAL
に手順が記載されております。

マニュアルはファイルサイズ5.5M程度ありますので
別途メールでお送りいたします。

EnglishセクションのP15のAdjusting the door項目に
調整手順が記載されております。


以上、ご参考まで。
2015/12/26(土) 21:55:07 | URL | イーハトーブ(岩手)のS #zDF91uCE[ 編集]
ありがとうございます!
かわはらさんへ
 いろいろありがとうございましたm..m
 
イーハトーブ(岩手)のSさんへ
 とても助かります!
 ありがとうございましたっ(´▽`)ヾ
2015/12/26(土) 22:27:49 | URL | おぼう #akpbNWOI[ 編集]
イーハトーブ(岩手)のSさま:

フォローありがとうございます。

ドブレのオリジナルの本国の資料を丁寧に探せば見つかるのですね。

日本語マニュアルもそのくらいやって欲しいです。
2015/12/26(土) 22:28:18 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1280-0c27c07a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック