春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
薪ストーブライフの記事にも掲載された、かわはら薪ストーブ本舗オリジナルのスリット式の化粧板だけど、耕木社の阿保さん建築の住宅にも取り入れてみた。

resize2173.jpg
絶妙の削り具合で、心地良い手触りの木の手すりを握って二階へと登っていく

resize2167.jpg
鉄の手すり用ブラケットも味わいがあって素晴らしい出来栄え

resize2164_20151223140937967.jpg
階段を登って出た二階のユーティリティスペースの一角が煙突コーナーだ

resize2177.jpg
階段上部のディティールまで非常に美しい

resize2170.jpg
煙突だけのためのスペースを有効利用して、二階に一階の暖気を上げて効率良く全館暖房する

ユーティリティスペースの反対側(写真を撮っている側)が吹き抜け空間になっているので、暖気が建物内を循環するような設計になっている。

resize2166_20151223140939da1.jpg
かわはら薪ストーブ本舗オリジナルのスリット式の化粧板を使用したが、住宅の雰囲気を損なうことなく、綺麗に納まった

resize2171_201512231415071e9.jpg
二階から一階を化粧板越しに見下ろしたところ

resize2172.jpg
一階の天井の煙突貫通部分を見上げたところ

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1268-cee624f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック