春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
先日の12/16ブログ記事へのおぼうさまのコメントで、「700SLの扉が時々閉めにくくなる」という質問をいたいだた。

実際に不具合が発生している個体の現物を見たり触ったりしたわけではないので、私のこれまでの経験から、一般的に考えられる正面の扉の建て付け調整の問題、そしてヒンジを固定しているボルトの緩みの点検のアドバイスをした。

さらにご本人からの「固定ボルトの緩みはなく、扉の左上を押すと閉まりやすくなる」という追加情報が後から出てきたので、原因がはっきりしてきた。

この問題に関して、私が以前行った東北の薪ストーブの旅の際に、呼んでいただいた岩手県のSさんから、解決のための有益な情報をいただいたので、紹介しよう。多分、おぼうさまの使っている700SLの不具合もこれと同じだろう。扉の開閉レバーのキャッチ部分が偏摩耗してしまったそうだ。これを交換して解決したそうだ。もちろん純正部品を取り寄せて交換もありなのだけど、けっこう高額になることが予想できる。モノタロウでゲットした汎用品のベアリングを使って自分の修理したそうだ。

resize2131.jpg
開閉レバーのキャッチ部分

resize2130.jpg
偏摩耗したキャッチ部分

resize2132.jpg
汎用のベアリングパーツで位置合わせのために、平ワッシャーを利用

resize2129.jpg
修理完了

他に考えられる原因として、レバー支点のワッシャの引っかかりなども考えらるが、いずれにしても700SLは構造がシンプルなので、トラブルシューティングが容易なモデルだ。700SLを選択するユーザーは、原理原則を理解して、問題解決能力が高い人が多いと思う。良く観察して、その気になれば自分でもメンテナンスできるので、何か起きたら放置しないで挑戦してみよう。

※自分で手に負えない場合には、ご依頼いただければ有償にて対応します。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
ぉ~(これまた歓喜)
キャッチ部分の摩耗でしたか!
monotaroで買える部品の型番まで判り、たすかりますっ。
ありがとうございます!
岩手県のSさんにも感謝です^-^

700SLでレバーが閉まらない例はあまり多くないのでしょうか?
それともちょいちょい起きてるのでしょうか?
2015/12/22(火) 08:23:09 | URL | おぼう #akpbNWOI[ 編集]
おぼうさま:

この事例はあまり多くないと思います。
2015/12/22(火) 09:08:36 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
参考になります
このような情報はユーザーにとって本当に助かります。多少締まりが悪い場合でも安く改善できそうですね。ありがとうございます。それとは別で、自分の700SLは灰受け扉の固定する時に違和感がありました。シーズンはじめにジャッキダウンするため灰受け周りの部品をばらしたことがで、灰受け扉の上下方向にガタが出てしまったのが原因っぽいです。扉の支点となるピン部分にワッシャーを挟むことで解決しました。
2015/12/22(火) 09:40:05 | URL | けんいち #-[ 編集]
けんいちさま:

700SLユーザー同士で情報交換しあって、大事に長く使っていきたいですよね。そのための場として活用していただけるのもうれしいです。
2015/12/22(火) 15:51:54 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
恩返し・・・?
かわはら様

わかりやすいブログ記事にまとめていただきまして感謝いたします。

おぼう様

本職の”おぼう様”でしょうか(・.・;)?
添付のベアリングを使用する場合にはワッシャ内外径の選定に気を
配らなければベアリング外輪が旋回しませんのでご注意くださいませ。
以下、My-selectionです。

★DDL-ZZ Series 薄型両シールドラジアル玉軸受 DDL-1680ZZW06 1個 ¥360
★丸ワッシャー 特寸(ステンレス) 8.1×13×0.4 8.1+0.1 1パック(34個) ¥269

ベアリングは摩擦抵抗が少ないため、ガスケット交換直後などはレバーのスプリングワッシャが
へたっている場合はガスケットの反力でレバーが持ち上げられてしまいますので同時にレバー支点の
メンテナンス調整もお忘れなく。(支点の調整方法については自己流ですがなんとも文章では表現し辛く・・・)

薪ストーブ初心者の頃は、かわはら様はじめ諸先輩方の知見&アドバイスに
ずいぶんと助けられたものです。少しでも恩返しができれば嬉しい限りです。
2015/12/22(火) 21:44:09 | URL | イーハトーブ(岩手)のS #zDF91uCE[ 編集]
イーハトーブ(岩手)のSさま:

先輩に助けてもらったことの恩返しで、後輩を助けるという連鎖が続いていくと良いですよね。

フォローをありがとうございます。
2015/12/22(火) 22:38:04 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
確認したところ…
我が家の700SLを確認しましたところ、写真と同じように偏摩耗してました!

イーハトーブ(岩手)のS 様へ
本職じゃないですよ。
ただ髪型(ないんですが)がボウズなだけです(・∀・)ゞツルン

さて、部品のことなどフォローをありがとうございます!
すり減った部分にレバーの先端(?)があたらないと、堅くて閉まらないのは、
どこかの異常ですよね…

それが「レバー支点の調整」でしょうか…
とすると、もともと調整不良で、そのまま使っていることにより、
一箇所だけすり減っていった様に見えますね。

また、もしガスケットロープを交換する際に調整が必要とすると、
取説などに記載があるべきですが、そういう記載はないですよね…

もし可能でしたら、「レバー支点の調整」についてお教えいただけると
助かります(´▽`)
2015/12/24(木) 17:02:22 | URL | おぼう #akpbNWOI[ 編集]
1つ気付きました。
「レバー支点の調整」は部品交換のときに、
ベアリングを使う場合だけかもしれないですね…
読解力不足でしたらごめんなさいm..m
2015/12/24(木) 17:11:17 | URL | おぼう #akpbNWOI[ 編集]
おぼうさま:

一度ヒンジを取り外して、建て付け調整した方が良いかもしれません。

ヒンジを外すと調整用のネジがありますので、それで扉の傾き調整ができるようになります。
2015/12/24(木) 19:10:34 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
レバー支点の調整について・・・、
おぼうさま

薪ストーブもヘアスタイルも一緒ですねv-7

レバー支点の調整については説明ややこしいのですが直接メールいただけましたらご説明いたします。

調整方法は自己流ですが・・・。

2015/12/24(木) 22:31:32 | URL | イーハトーブ(岩手)のS #zDF91uCE[ 編集]
イーハトーブ(岩手)のSさま:

メールでやりとりすると、他の人が見られなくなるので、このブログのコメント欄でやりとりしていただいた方が良いと思います。
2015/12/24(木) 23:31:37 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1263-3b04800f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック