春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
かなり難易度の高い物件だったけど、ひとまず無事に煙突工事&薪ストーブ設置が完了した。

既に施主さんが鉄工所に依頼して制作した特注の炉壁やハースゲートも現場に到着していて、あとは組み立てるだけの状況になっているが、火入れや、レクチャーは入居後に行うことになった。とりあえずこの現場は「完成見学会」をやっても恥ずかしくないレベルまで仕上げて一段落。

もし、工事の時に一緒にいてくれた施主さんが、当日15時までではなく、もう少し時間に余裕があれば、炉壁の組み立てや、火入れやレクチャーまでやってしまっていたとは思うけど、今回はここまでにして、後日を楽しみにしておこう。この次期の設置工事で、直後に火入れをしないのは初めての経験だ。

年明けの1月18日から21日辺りにも、愛知、岐阜などの中部地方などで、煙突工事など複数の予定が入っているので、そのタイミングで再び足を延ばそうと思っている。

resize2108.jpg
薪ストーブの左側のカウンターに立てかかっているのがハースゲートや組み立て式の炉壁

resize2109.jpg
キッチンカウンター内部からリビングを眺めた光景

resize2111.jpg
吹き抜けを突き抜ける煙突

resize2110.jpg
土間とお揃いの炉台

この現場は、またレクチャーの際にレポートしよう。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
お手間おかけします
かわはらさん

何度も遠いところご足労おかけします。


昨日の完成見学会後、設計士さんに手伝っていただき炉壁組み立てました。

レクチャーの日程はまた相談させていただきます。

あ、ブログタイトルですが、ヴィンテージ35ですよね?

まさかの30?

実は30でした、だとちょっとショック。
2015/12/21(月) 08:29:26 | URL | 02 #-[ 編集]
02さま:

あ!タイトルの数字、私も間違ってますね。この後、修正しておきます。

完成見学会の様子もブログで、このあとアップするのでしょうか?炉壁と一緒の写真も楽しみにしています。

レクチャー&取り扱い説明も、年明けにお伺いします。日程調整を、よろしくお願いします。
2015/12/21(月) 08:41:32 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
よかったです
35で良かったです。

安かったんはそういう訳か!と一瞬思いました。

あんまり写真撮れてないですが、見学会と炉壁もアップします。

年明け宜しくお願いしますー。
2015/12/21(月) 10:50:39 | URL | 02 #-[ 編集]
02さま:

タイプミスで、びっくりさせてしまったようですねぇ。

ブログの更新も楽しみにしています!
2015/12/21(月) 11:02:30 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1262-6dea0af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック