春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
16 inchバー(約40センチ)では一度に切れなかったので、両側から二回に分けて切断した。微妙に刃の位置がずれるので、一度に片側から切る時のような綺麗な切断面にはならない。

resize1947.jpg

resize1945.jpg
段差が生じるが、この程度であれば切れる

resize1946.jpg
直径が大きいので高さ方向の寸法が短く感じてしまうが、これで割れば標準的なサイズの薪になる

resize1944.jpg
とりあえず一輪車で持ち運び可能なサイズまで割って、薪棚のところに移動してから再度適切な太さまで割る

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
70cmとはさすがですね。自分はまだまだこれは無理だなぁと物怖じしちゃって駄目ですね。
経験が大事なんでしょうけどやはり教えてもらえる環境が無いのもあるかなぁ〜と思います。自己流では難しいと思いますので教えてもらえる仲間作りも大切ですよね(^ ^)少しづつでも良いので自分も早く人脈を作りたいです。
2015/12/06(日) 21:50:18 | URL | くんくん #-[ 編集]
くんくんさま:

無理のない範囲で、自分ができると思うサイズのものから片づけていくのが良いと思います。

機会があれば、直接教えますよ。
2015/12/07(月) 09:23:20 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1242-4bcf68b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック