春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
薪ストーブの周囲に子供が近づけないようにするための商品として組み立て式の金属製のハースゲートがある。DIYの得意な人なら木工で自作も楽しいと思う。

ハースゲートにかぶりつきの子供

ハースゲートの必要性の有無は、子供の年齢によると思う。幼稚園くらいになれば危険性も自分で判断できるようになるので、なくても大丈夫だけど、ハイハイとかで動き出す年齢の場合には絶対にあった方が良いと思う。

今年、薪ストーブを設置して、今シーズン初めて使い出すユーザーのところで、今日は実際に火を入れての取り扱い説明に行ってきた。その家の子供がハースゲートにかぶりつきで、薪ストーブの炎に見入っていた。最近ではキッチンもIHクッキングヒーター、暖房もエアコンで家の中に炎がなくなって、炎を見たことがない子供が増えている中、こうして小さな時から家庭に本物の炎があるのは幸せなことだと思う。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/12-85237be4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック