春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
私がコンサルしたドブレ900Gのユーザーから、うれしいレポートをもらったので紹介しよう。

建物の屋根の貫通部分だけ二重断熱煙突で、室内側はオールシングル煙突というローコスト施工のよくあるパターン。これを二重断熱煙突に交換するのはけっこうコスト的に厳しいけど、セラカバーでお手軽に断熱するという方法もある。

見た目がちょっとショボいけど小屋裏部分はこのままでも問題ないし、薪ストーブと一緒に見える部分については、黒いトタンを買ってきてぐるっと巻いて先端がドリルになっているビスで固定してしまえば、見た目も気にならなくなると思う。もう少しだけコストをかけるならシングルの200ミリの煙突を購入して上からかぶせてしまえば完璧だ。

現場を見て、このプランを提案したのだけど、実際にやってくれたそうだ。

resize1416.jpg
小屋裏と居間のシングル部分をセラカバーで断熱

resize1415.jpg
下部の薪ストーブの上部までセラカバーで断熱してほぼオール二重煙突状態に改造

resize1441.jpg
最後に200mmのシングル煙突をかぶせる

全く同じ煙突の配管経路、同じ薪ストーブで、煙突を断熱した前後の違いのこのユーザーのコメントを読んで、煙突断熱の重要性を感じて欲しい。

今日この状態で焚き始めたのですが、あからさまに変化があったのでうれしくてメールしました

1、温度が上がり切る前でも白煙が煙突から出なくなった

火が回る前に散歩に行って帰って来たら煙が出てなかったので「消えちゃったかね」と話していたら、しっかり燃えていてびっくり!でもまだ180度近辺でした

2、ストーブ本体の空気調整を閉められるようになった

今までは割と閉めればあっという間に火が落ちてしまうので、2割くらい前の調整口を開けていました。今日は前面の調整口を閉めた上、ツマミがネジになっていて密閉できるのですが、しっかし時計回りに閉めました。

空気調整のねじをしめると落ち着いてチラチラときおり揺れる程度になりました。その状態で夜8:30〜朝7:00まで閉めておき、今朝、たっぷりの熾き火が残っていました!

これまでは、閉めてから7時間を超えるとほとんど熾き火がなくなっていました。

(以前はねじを締めると消えそうになるのでしめていなかった)

他にも色々変化がありそうですが取り急ぎこんなところです。



シングル煙突では本来の薪ストーブの性能を発揮できないということだ。シングル煙突しか知らない人は「こんなものだろう」とそれしか知らずに使っているけど、二重断熱煙突との違いは、しっかりと体感できるくらいに明らかなのだ。

煤の付着量だけでなく、燃え方、燃費とあらゆる面で確実に良くなる。トータルで考えたら煙突のコストの差以上の大きな効果があるので、これから薪ストーブを導入する人は口元までオール二重断熱煙突での施工をお勧めする。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
口元から1.5mほどがシングルスのライド管なので
この記事のようにセラカバーをして試そうと思い調べましたが
6インチまでの物しか無かったです、残念。。。

8インチに使えそうな物って他に何かありますか?
2015/10/15(木) 13:08:41 | URL | yas #-[ 編集]
いよいよ、我が家も室内を二重煙突にしなくてはいけないと感じました。

2015/10/15(木) 16:21:48 | URL | kubota #Az9vjav6[ 編集]
kubotaさま:

この記事で、必然性を理解して動機づけにつながったのなら、幸いです。

これまでのシングルとの違いをしっかりと体感できると思いますよ。
2015/10/15(木) 19:28:32 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
yasさま:

ロックウールを巻いて針金で固定して、その上からトタン板を丸めてドリルネジで固定はどうでしょう?
2015/10/15(木) 20:07:20 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
非常に興味深い改造ですが
市販品と同程度の性能はでるのでしょうか?
2015/10/16(金) 01:55:52 | URL | コタロウ #-[ 編集]
コタロウさま:

断熱性能に関しては市販品と同程度だと思います。
2015/10/16(金) 06:29:47 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
ご紹介ありがとうございます!
セラカバーなんて川原さんに教えて頂かなければ知ることもなかったと思います。

セラカバー2本で1万円弱、20mmの煙突を本間オーダーして1万円強、2万円でこんなに変わるならすぐにやるべきです!
(2階は未だセラカバーむき出しなのでとたんを巻き付ければさらに変わるかもしれません)

一番変わったことが実感できるのが朝の熾き火の量です。
着火が楽なので却ってまきの消費量が増えたかもしれません(^ ^;)

次はダンパーかな
2015/10/16(金) 09:58:05 | URL | まっきー #-[ 編集]
まっきーさま:

効果が実感できて良かったです。

さらにダンパー付加すれば、さらに燃費が向上して、無敵に近い状態になります。
2015/10/16(金) 13:21:07 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
燃費向上秘策1,2,3
1:断熱二重煙突
2:ダンパー
3:灰 回し

この3点セットで12時間以上楽勝

朝も不思議にぬくぬくです。

CB機のF400

で、ですよー (笑)
2015/10/16(金) 20:46:20 | URL | うさぎ #yLjmSUGw[ 編集]
うさぎさま:

それに加えて「良く乾燥した薪」もありますね。

基本的なことが、きちんとできていれば、快適な薪ストーブライフなんですよね。
2015/10/16(金) 21:07:35 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
二重煙>200mm>トタン巻き
シングル煙突の二重化、とても興味があります。川原さまの言う、トタン板を巻き付ける方法は、実績がございますか?当方吹き抜けで屋根まで剥きだしなので、仕上がりがどの様になるのか気になります。よろしくお願いします。
2015/11/05(木) 07:15:38 | URL | 640cb #-[ 編集]
640CBさま

トタンを巻き付ける方法はやったことがありませんが、DIYでやるか、プロの鈑金屋さんい依頼するかで、全然仕上がりが違ってくると思います。

予算をかければ綺麗になるし、コストをかけなければそれなりということですね。
2015/11/05(木) 10:32:15 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
自作断熱2重煙突
 ハゼ折りシングルの150と200使って、断熱2重は自作しました。
FBのどこかに載せてありますが、直ぐ出て来ません。
 高木工業製以外の切り欠きのある市販断熱2重よりは、かえって、雨侵入のリスクが小さいかと思います。
 ただ、この自作とほとんど同じ構造の物が、ノザキ産業から、価格も自作とそれほど変わりなく売られていますから、激安ですませようと言う場合でも、今後は、それを買ってしまうと思います。
2015/11/05(木) 23:21:09 | URL | 山口透 #tZEVnSis[ 編集]
山口透さま

経験からくるフォローをありがとうございます。
2015/11/06(金) 07:23:25 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
自作二重煙突
川原さま
昨年にこちらのブログを拝見し、不安な気持ちを押さえ付け、セラカバー+トタン巻きによる自作二重煙突及びダンパー設置をシーズン前に完成できました。トタン板を丸めるのに難渋しましたが、黒色艶消しのおかげか、施工後はそこまで気にならず、完成いたしました。今期の出力、燃費の向上、煤の減少が楽しみです。また、直接関わることが出来ませんが、このような形で勉強させていただき、大変ありがとうございました。
2016/09/15(木) 06:50:56 | URL | 640CB #-[ 編集]
報告ありがとうございます
640CBさま:

ご丁寧に報告をありがとうございます。こうして参考にしてトライしたことを伝えていただくと、情報公開して良かったと思えます。

またシーズン終了後に実際に焚いた後の煙突掃除の際の煤の量のレポートも楽しみにしています。
2016/09/15(木) 22:41:38 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1194-6ebe1049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック