春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
直輸入したての、アメリカ製のエンジン薪割り機BRAVE 20TONが届いたので、開梱、組み立て、動作確認をすることにした。

輸入された直後はパレットに乗って、ダンボール箱に入っていて、パーツもバラバラの状態だ。これを組み立てるには、それなりの根性と気合いだけでなく、インチ工具と二人以上の人員が必要になる。(もし一人でやるとなるとチェーンブロックと支点などの工夫が必要になるだろう)

resize1350.jpg
ユニックで吊って、地上に下ろす

resize1349.jpg
綺麗な白いダンボール箱に入っている

resize1348.jpg
箱を開けるとこんな感じ

resize1346.jpg
上の方の部品をどかすと本体が出てくる

resize1351.jpg
箱に入っている部品一式

輸入した重松さんによるブログ記事はこちら

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1189-eb31c318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック