春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
先月、ハンターストーブの輸入元のエイコーテレシスの吉田社長がイギリスを訪問して、色々打ち合わせをしてきたそうだ。

その時に偶然入ったパブにもハンターストーブが置いてあったそうだ。その時のエピソードを紹介しよう。

12043079_701891873244796_7388683887975118736_n.jpg

たまたまランチで入った小さなビレッジの
PUBにハンターストーブ社の
イングルヌックが使われていました。
自分の事を明かさず、店主に『どうしてこのストーブを選んだの?』って
聞いてみたところ。
その答えは。。。。
①店の広さに合わせて高出力の薪ストーブが欲しかった
②ハンターは頑丈で良いストーブを自社で作ってるから安心でしょ!
③メンテナンスも簡単に出来るからいいよ。
④常連客に教えてもらった
更に。。。。
ハンターを使ってみての感想は?の質問に対し、
『兄ちゃん!紹介してやろうか?』
『マジでいいストーブだぜ!』
そして、私が日本でのハンターの輸入販売元をしているとは
最後まで言えなかった。。。。
ごめんなさい(涙)



ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1182-5c09006f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック