春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
ハンターの薪ストーブのヘラルド8は小型モデルなので、ヘラルド14やイングルヌックに比べて炉内がちょっと狭いけども、それでも3合炊きの土鍋がしっかりと入る。

resize1309.jpg

resize1308_201509241130091c8.jpg

薪ストーブの炉内で炊く土鍋ご飯は最高なので、ぜひ挑戦してみて欲しい。



五徳も必須なので忘れずに。



ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
おいしそうですね
お世話になっております。
想像しただけでおいしそうですね。
どれくらいの時間で炊き上がるのですか?

ちなみに、マルチモデルでもゴトクは置けるのでしょうか。
2015/10/03(土) 08:52:25 | URL | 西湘の民 #-[ 編集]
西湘の民さま:

火力によっても違いますが、炉内で12-13分、その後15分位蒸らして完成です。

ヘラルド8のマルチモデルだと、五徳&土鍋はちょっと厳しいと思います。
2015/10/03(土) 12:53:52 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
薪で焚く御飯や炉内料理は最高の贅沢品
こういうのを男の贅沢という。

10万円の高級炊飯器で焚く銘柄米もかなりウマいですが
総額100万円の薪ストーブで焚いて喰う米飯はまたこれも自己満足の
ホカホカで贅沢の極みー
それで食べる飯は今や高級薪ストーブ趣味人の贅沢ですね。
昔は日本の山村にはどこの家にも普通に釜度がありましたけど。

質素で倹約家の賢人は10万円位のホームセンターの
普及品も多いようですが、炉内が小さいと御飯は炊けないしね。

一機で50万前後以上、設置に100万円前後する暖房機は中々手が届かない
ので海外の高級輸入品を購入する人はやはり、余裕のある遊びを大事にしている
ライフスタイルでしょうか!?

生活にゆとりがあり楽しんでいる人は調度品としてオーロラなど綺麗な炎が
見れる事が大好きですし、美味しい男料理を堪能する余裕あるライフスタイルは家族や女性にも愛されるようです。

薪ストーブ品はただの暖房器具とは違ってそういう生活を求めている層が似合いますね!!
やっと日本も衣食住が欧米並みなって来たのかもしれません。
私も若いころは炎にとても憧れていましたが、やっと自分の別荘を持ってから
自分と家族へプレゼントが出来ました(笑)
2015/10/03(土) 22:17:41 | URL | うさぎ #yLjmSUGw[ 編集]
うさぎさま:

余裕のある遊びとしての薪ストーブも良いですが、それを実用品としてガンガン使いこなすのもかっこ良いと思います。

自分の求めていたライフスタイルをゲットして自分や家族にプレゼントできたというのも、素晴らしいことだと思います。
2015/10/04(日) 09:01:42 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1181-6eea3973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック