春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
resize1297_2015092209544553c.jpg
年代物の薪ボイラーが出てきた

resize1296_20150922095447ced.jpg
背面にはお風呂への循環パイプを接続する配管がある

resize1299.jpg
配管の拡大

resize1300_2015092209545155d.jpg
上部は煙突配管と、給水の配管がある

パっと見た感じでは、まだ壊れなくて使えそうな感じがした。ボイラーとして使っていたので、水が内部を循環するので、熱によるダメージがそれほどないのだろう。でも、これを薪ストーブとして水の配管なしで使うと、すぐに壊れそうな気がする。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/1173-80493df6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック