春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
薪だけでも樹種、乾燥度合い、燃焼温度、薪の組み方、炉内の状況次第で青白いオーロラ炎を見ることができるけど、そういう状況を作るには、それなりに条件を整える必要がある。

ホームパーティなどの時に手軽に青いオーロラ炎を楽しめるグッズがある。松ぼっくりに銅の粉末をまぶしてあって、炎色反応で青い炎が立ち上がる。熾き火の中に投入すると一つで10分程度は楽しめる。

resize0378.jpg

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
面白い物があるのですね!でも10分ですか。その様な物を売っているのでしょうか?でも人工ですよね!
2013/02/05(火) 13:43:27 | URL | SKIN HEAD #-[ 編集]
SKIN HEADさま:

天然の松ぼっくりに銅の粉末をまぶしたものです。メトスのオンラインショップで買えますよ。
http://metos.co.jp/products/kamin/accessories/fuel.html
2013/02/05(火) 14:01:28 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/116-c844a9ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック