春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
薪ストーブの背面から煙突を水平出しして壁面を煙突が立ち上がるパターンだけど、その外壁面にレンガを積んだ巨大チムニーとなっている。もちろん煙突掃除などのメンテナンス性もしっかりと考えられている。

resize0749.jpg

resize0747.jpg

resize0748.jpg

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
内壁を断熱材で覆い、ステンレス管なしで、サンタさんも通れる煙突としたのではだめでしょうか?
2013/01/23(水) 15:40:40 | URL | 山口透 #mX4.E2UQ[ 編集]
山口透さま:

それもアリですが、施工もメンテも大変だと思います。
2013/01/24(木) 08:34:05 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
メンテ大変かも知れませんが、サンタさんが通れなくなるまで数年毎で大丈夫っていうのは甘いですか?
あと、断熱しても表面積はうんと増えるから、やはり冷えてしまうでしょうか?
排気抵抗は、四角でも太さが違うから減るでしょうが。
2013/01/24(木) 09:29:49 | URL | 山口透 #mX4.E2UQ[ 編集]
山口透さま:

煤をコーティング状に付着させておくと煙道火災のリスクが高くなりますから、コマメなメンテが重要になります。
2013/01/24(木) 14:36:04 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
これならシングル煙突でも良いんじゃあ無いですかぁ?
2013/01/25(金) 21:33:41 | URL | hana #4o.9U0TY[ 編集]
いいえ、二重断熱煙突だから良いのです。煤の付着の少なさ、ドラフトの強さなどあらゆる点でシングルでは良い結果となりません。
2013/01/25(金) 22:09:54 | URL | かわはら #MvScDlpk[ 編集]
チムニー内部の熱がトップや外壁から逃げない工夫をすれば十分行けると思ったりします。
でもこれだけ豪華なチムニーを作れる方は煙突をケチったりしないとは思いますけどね^^
2013/01/27(日) 14:33:59 | URL | bob #4o.9U0TY[ 編集]
bobさま:

理論的にはそうですね。

それを現実に、どのように実行するかがポイントだと思います。
2013/01/28(月) 17:26:53 | URL | かわはら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/102-530f72e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック