春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
都内の住宅密集地の建物の間の狭いところに煙突が立ち上がっていた。

resize0347.jpg

resize0346.jpg

ブログ村ランキング:オリジナルバナー

スポンサーリンク

コメント
この記事へのコメント
煙突種類
これは、Φ150断熱2重煙突にΦ200T字トップを被せた物ですか?

雨の吹き込みに対してはどうなっていますか?

屋上より上には出ていますが、風が吹き下ろしていた場合は、
隣家との間隙に臭いや煙が充満しそうですが、大丈夫なのでしょうか?
薪ストーブではないのかな??
2013/01/22(火) 09:22:55 | URL | 山口透 #mX4.E2UQ[ 編集]
山口透さま:

構造や目的用途は外観しかチェックしてないので判りません。色々と推測できますよね。

この煙突トップの場合は多少煙突から雨が吹き込んでも構わないという割り切りがあると思います。外壁を立ち上がってエルボで室内側に折れ曲がっているので、地面に落ちて室内側には雨が入ってきません。
2013/01/22(火) 09:59:56 | URL | かわはら #-[ 編集]
なるほど。良く見ると隣は住宅っぽくないですね。
2013/01/22(火) 10:16:58 | URL | 山口透 #mX4.E2UQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawahara1967.blog93.fc2.com/tb.php/100-5adc6656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック