春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
栗のイガはまだ緑。茶色くなって中の実が見えるまでは、もう少しかかりそう。

resize3742.jpg

この栗が食べられるくらいになったら「実りの秋」ということで、本格的な秋なのだろう。

季節の移りかわりは植物が教えてくれる。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
暑い日が続いていたけど、ここのところけっこう涼しくなってきた。夜などはタオルケット一枚では寒くて、薄手の布団を引っ張り出してきた。まだ、薪ストーブを焚くにはちょっと早いけど「焚いてもいいかな?」くらいの気分になることもある。確実に季節が移り変わっているのを感じる。

近所の田んぼでも稲刈りがはじまった。

resize3740.jpg
稲刈りがはじまった近所の田んぼ

resize3741.jpg
稲穂が垂れる

resize3739.jpg
新米が楽しみ


長谷園 かまどさん 三合炊き (直火専用) CT-01長谷園 かまどさん 三合炊き (直火専用) CT-01
()
長谷製陶

商品詳細を見る


新米は土鍋で楽しみたい。薪ストーブの炉内で炊けば美味しさ倍増なのだ。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
薪ストーブの先輩ユーザーからは庭で収穫したカボスを、後輩ユーザーからは山形の手作りトマトジュースをいただいた。

これらの二つを組み合わせてみた。

resize3726.jpg

resize3725.jpg

甘みのあるトマトジュースのカボスの酸味が加わって、さっぱりとした喉越しに変身した。良いと組み合わせて、両方の個性が引き立って、とても美味しくいただけた。

この夏の忘れられない味となりそうだ。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
玉切り丸太を配達のあとはお昼時になったので、お庭でランチをごちそうしてくれた。眺めの良い、気持ちの良い庭でパラソルで直射日光を遮ってのランチは最高に気持ち良い。

resize3722.jpg

resize3723.jpg
まずは炭酸水で喉を潤す

resize3724.jpg
メキシカンフードでチーズをはさむバージョン

resize3721.jpg
お肉と野菜をはさむバージョン

この季節に屋外でのランチメニューとして、メキシカンはぴったりだ。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
軽のワンボックスに満載した玉切り丸太を、降ろしたところ。

resize3718.jpg

resize3719.jpg
昨年配達した1年乾燥済みの薪棚が隣にある

resize3720.jpg
ウッドデッキには2年乾燥済みの出番を待つ薪が積み上げられている

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
薪の配達で使っている車のダッシュボードには二つのデジタル温度計の表示部分を貼り付けてある。この温度計は完全防水のセンサーが出ていて、電線の届く範囲であれば、自由に好きなところの温度を測定できる。

resize3716_20140822104850c29.jpg
左側が車内の温度センサー、右側が車外の温度センサーの表示

resize3715_20140822104848b68.jpg
車内の温度センサー(助手席と運転席の中間の頭の高さ辺りにぶら下げてある)

resize3717.jpg
車外の温度センサー(バンパー内側の直接日光の当たらない、牽引フックの元に結んである)

元々は冬場に路面凍結しているかどうかの目安のために設置したのだけど、夏場はエアコンのありがたみを実感することになる。(体力の消耗が全然違う)

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
いちいち玉や薪の重量を個別に測定すると時間もかかるし、面倒だし、あまり合理的な方法とは言えない。一度くらいは勉強のために精密な測定をやってみるのも有意義だけど、必ずしも毎回やる必要ははい。

何度か計測した薪の容積を観察すると、だいたい一定していることが解ってくる。樹種や乾燥度合い、太さや形状などで調整してやる必要はあるけど、比重を0.5で計算すれば大きく外すことはない。1立米で500キロと考えておけば良い。

私の車は車内泊できる仕様になっているが、荷室に造作した棚の柱に100ミリごとに目盛りを振ってあり、この線まで積み上げたら何キロと簡単に計算できるようにしてある。(荷室の底面積に縦の積み込みラインの数字をかける)

resize3712_20140822104019fcd.jpg
柱に高さを書いてあるので、いちいちメジャーを出さなくても積み込み量が判る

resize3713_201408221040226aa.jpg
500ミリの高さまで積み込んだ

resize3714_20140822104023db6.jpg

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
通常の2年乾燥の薪ではなく、玉切り丸太の配達依頼が入った。自分で薪割りしてから自宅で2年乾燥をして使うという合理的な薪の調達をされている。

火持ちが良い薪の王様の樫を中心に持っていく。普段の薪のストックヤードとは別の場所にある。

薪集めや、薪の配達は普段は冬の寒い時期に行うので、夏の暑い時期だと汗だくになるし、蚊に刺されるしで大変だったが、たまには身体を動かさないとナマってしまうので、カツを入れるのに、ちょうど良かった。

resize3711_20140822102121e28.jpg

resize3710_20140822102118548.jpg

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
最近、薪ストーブつながりで、色々いただいている。先日、薪の配達ヘ行った時にはお土産でベルギービールをいただいた。

冬場だったら、ベルギー製の薪ストーブの炎を見ながらいただくのだけど、夏場なので枝豆と一緒にいただいた。

resize3709.jpg

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
薪ストーブつながりで、冬瓜をいただいた。薪ストーブの炉内にギリギリ入るサイズの巨大なものだった。

resize3707.jpg

お肉と一緒に炒めていただいた。薪ストーブが稼動している季節ならば、薪ストーブで料理するのだけど、さすがにこの暑さだと、普通にガスコンロで調理することになる。

resize3708_20140822100552cd3.jpg

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
残暑見舞いにいただいた、山形のトマトジュース。

詳細はこちら

大手で市販されているものと比べて、甘くて繊維たっぷりで、トマトの食感を感じられる濃厚なものだった。

暑い夏だからジュースとして冷蔵庫でキンキンに冷やして、美味しくいただいたけど、夏以外の季節には、トマトソースとしてパスタやピザなどの料理にも活用できそうな感じ。

resize3705.jpg

resize3706.jpg

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
これまで、薪ストーブの排気を浄化する方法としては、触媒や、クリーンバーンシステムによるものが主流だった。

しかし、触媒でもクリーンバーンでもない驚きのシステムもある。従来の常識のとらわれない画期的で、合理的な手法で煤を除去している。

燃焼状態を見たら、誰しもびっくりするだろう。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
昨年ベルギーに行った時は、普通のホテルに宿泊した。

そして薪ストーブ店や、薪ストーブ工場の見学はできたけれども、民家で実際に使われている薪ストーブを見たり、触れたりすることはできなかった。

今度、ヨーロッパへ行く機会があれば、薪ストーブや暖炉のある家を訪問したいと強く思った。

そうは思っていても、実現させるのは現地のコーディネーターや通訳などがいないと、なかなか難しいのが実情だ。いきなり海外に行って、薪ストーブユーザー宅を何のコネもなく見つけるのはかなり難しいと思う。たとえば日本国内でだって、いきなりどこかの見知らぬ駅に降りて、薪ストーブユーザー宅を見つけて、見せてもらうのは至難の技だろう。煙突を見つけたって留守の可能性だって高いし、いきなり見知らぬ人を家の中に招き入れることのできる人は少ないだろう。まして、言葉の不自由な外国人としてだと、なおさらだ。

しかし、意外と簡単に、それを実現する裏技を見つけた!
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
ベルギーで建物の写真を撮ると、煙突がついてない家を見つけるのが難しいくらい、どの建物の屋根にも煙突がついている。一つに家に複数ついているのも珍しくない。一戸建てはもちろんだけど、集合住宅や長屋作りの家にも含めてだ。また新しい古いを問わず、煙突がついている。煙突普及率は日本の何百倍、何千倍というレベルだろう。

日本のように画一的なものではなく、個性があって見ていて面白い。

resize3712.jpg
郊外の長屋

resize3713.jpg
郊外の住宅地

resize3716.jpg
住宅密集地

resize3715.jpg
地方都市の古い民家

resize3714.jpg
古い建物

伊達や飾りで煙突がついているわけでなく、今現在、使っている使ってないは別にして、必要性があって使っていた事実があるから、このように煙突が林立しているわけだろう。

これだけ一般的に個別の家庭での燃焼による暖房が普及しているからこそ、正しい使い方を啓蒙しないと公害で大変なことになってしまうというわけだ。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
ベルギーでもらってきた薪ストーブや暖炉の使い方の啓蒙チラシに掲載されていたURLにアクセスしてみると12ヶ条の使い方が紹介されていた。内容について重複していたり、実務スクールの案内などもあったので、その部分は省略して日本でも通用するであろう10か条にまとめてみた。(翻訳サイトを参考に適当に推測しただけなので正確性については保証できないけど、だいたいこんなところだろう。

こういう具体的な使い方ガイドが政府の機関で提示されているところも、薪ストーブや暖炉の先進国らしいと思った。

http://www.lne.be/campagnes/stook-slim/stook-slim/Binnen-stoken

resize3708.jpg


1.空気調整は適切に行う

焚きつけ時から、炉内の温度が高くなるまでは空気を全開にする。十分に温度が高くなってから空気調整を適切に行うが、必要以上に絞ると、煤や一酸化炭素などの有害物質が発生する。

2.肥料として灰を使わない

不燃性の容器に保管して家庭ごみと一緒に廃棄する。肥料として使うと、ダイオキシンなどの有害物質が含まれているので地下水や土壌を汚染するし、作物に悪影響を与える。

※筆者注 プラスチック、ゴミ、石炭などを燃やすことが多いことを受けての注意だと思われる

3.新聞紙やチラシを焚きつけに使わない

印刷物に含まれているインクを燃やすのは環境に悪い。

4.上から着火方式がベスト

それは非論理的なようだが、それにもかかわらず、である最良の方法。それは、時にはストーブや暖炉が燃えるために少し時間がかかりますが、明るく燃え出すまで最も有害物質の発生量が少なく、不完全燃焼を起こさない方法だ。スイスやスウェーデンなどの多くの人が、この技術を使っている。

5.何でもかんでも燃やさない

薪ストーブで燃やすのは木材だけ。

※筆者注 昨日の記事で紹介したパンフレットの部分

6.1年に1回は煙突掃除を行う

煙道火災を防ぐために1年に一度の割合で徹底的に行う。

7.燃やしてはいけない木材について

集成材、合板、プラスチックを含む板、塗料が塗ってある板、接着剤を含む板などを燃やすと大気汚染と悪臭の原因になる。

8.十分に乾燥した薪を使う

屋根のあるところで2年間乾燥させた薪を使う。乾燥しているかどうかの判断は薪を二つ手にとってぶつけて音を確認すれば良い。高くて軽い音の場合は乾燥しているし、鈍くて低い音の場合は乾燥不足と判断できる。

9.正しいか間違っているかを判断するには煙突を見れば良い

薄っすらとした白かほとんど見えないのが正しい状態。黒かったり、白かったりする場合には不適切な薪、燃やし方をしていると判断できる。

10.部屋のサイズの適した機種を選択する

大は小を兼ねないので、暖房面積に適切なサイズの機種を選択する必要がある。小さな部屋に大きなストーブでチョロ焚きすると不完全燃焼するし、能力を発揮させる焚き方をすると室温が30℃オーバーになってしまう。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
昨年ベルギーに行った時に現地の薪ストーブ店に、このようなパンフレットが置いてあったので、もらってきた。

resize0005.jpg

resize0002.jpg

オランダ語なので、全くと言っていいほど、単語の意味さえも判らないので、このオジサンが何と言っているかさえ正確なところは判らず、推測するしかなく、とても悔しい。おそらく「くそ、これで何でも燃えるはずなんじゃないのか?このマットレスを何としても中にぶちこんでやるぞ!」というところだと思う。

resize0003.jpg

resize0001.jpg

resize0004.jpg

この暖炉に電化製品(デスクトップパソコン一式?)を、これからくべてようとしているオバサンに対して、このオジサンが何と言っているのかは、全く不明だけれども、この落ち着きはらった顔からは、止めさせようとしているわけではなく、むしろ勧めている雰囲気が感じ取れる。

もしオランダ語ができる人がいたら、ぜひともこのパンフレットの内容を日本語に翻訳して欲しいと思う。(翻訳サイトでは意味不明な日本語の羅列になってしまってお手上げだ。

イラストから内容を推測すると全体としては「薪ストーブや暖炉ではゴミを燃やさずに正しく使いましょう」みたいなものだと思うけど、このようなパンフレットが店に置いてあるということは、これまでの歴史において暖炉があまりに一般的に普及し過ぎた結果、薪ストーブを焼却炉代わりに使って、何でもかんでも燃やしてしまって大気汚染の原因となってしまっているということが推測できる。

日本ではまだ、薪ストーブがそれほど普及しているとは言えないけれども、もし大衆化が進んだら、正しい使い方をしない人も多く出てくるだろう。

現状でも、薪を使っているとしても、十分に乾燥させたとは言い難い薪を焚いたり、空気を絞って煙や煤を大量発生させていて正しい使い方とは言えないユーザーもたくさんいるし、合板や集成材、塗料のついた廃材を燃やしているユーザーもいるだろう。インクのついたチラシや印刷物、新聞紙、糊を含んだダンボールなども厳密に言えば薪ストーブで焚くのはNGだ。(焚きつけの時についつい使ってしまいがちだけど・・・・)

日本で薪ストーブに対する風当たりが強くないのは、欧米ほどには普及しておらず、まだ表立った悪影響がそれほど目立ってないからだろう。でも、煤や煙の近所迷惑を無視したり、気づいていなかったりするユーザーが多くなってくると、いずれは欧米のような規制や法律が出てくるかもしれない。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
冬に薪ストーブをガンガン焚いている時には、スクリーンを展開する機会が少なくなる。どうしてもという時には、ヒートシールドを前面に設置してからならば可能だけれども、映画が終わったら元に戻すのが少し面倒だ。でも、この設置方法の場合には、薪ストーブの炎の明かりがスクリーンを照らして邪魔になることはない。

薪ストーブのある空間にホームシアターを組んでプロジェクターでスクリーンに投射する場合には、薪ストーブとは違う面に設置するようなレイアウトもありだけれども、この場合には薪ストーブの炎の明かりがスクリーンを照らして邪魔になることにもなりり、一長一短だ。(鑑賞時だけガラスの前に不燃ボードを置いて光を遮れば問題は解決)

我が家の場合には前者のレイアウトなので、薪ストーブのシーズンオフの期間は、スクリーンを展開したままの状態が多くなる。そして、大画面で映画や海外ドラマを楽しんでいる。

最近観た映画で面白かった『フライト』の感想

resize3702.jpg

resize3701.jpg

resize3700.jpg

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
今回メンテしたヨツールF500は空気調整のレバーがスムーズに動かなくなっていた。マイナス方向に空気を絞る時に引っかかる感じがして硬くなって動かない状態だった。それが気になるので、今回は炉内清掃だけでなく、この部分もチェックしてみた。

resize3696.jpg
引っかかる感じで、これ以上絞れない

resize3693.jpg
10mmのボルトを回して、カバーを取り外すと支点を中心にしてレバーの反対側にスライド式の弁がある

resize3694.jpg
手で内部の弁を動かしながらならば、何とかマイナス方向へも動く

resize3697.jpg
弁を取り外したら、極端に錆びたり、灰が詰まっているわけでもなかった

resize3695.jpg
念のため、錆び落としと、灰の清掃を行ってから、エンジンオイルを塗布した

その結果、非常にスムーズに気持ち良く動くようになった。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
天板が取り外せる機種は、メンテナンスも比較的楽だ。

resize3692.jpg
天板を取り外すと煤がこびりついている

resize3691.jpg
ワイヤーブラシと刷毛をを使って綺麗に落としてやる

作業の後は、必要に応じて5-56などのスプレーを塗ってやると、シーズンオフの間の錆びの防止になる。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
いつもお盆の時期に煙突掃除とメンテナンスにお伺いしているところ。

今回は、屋根の塗装に合わせて、煙突の角トップもグレーに塗装されていてびっくり。塗装のグレーの部分と、煤がついて黒い部分と微妙なグラデーションになっている。

resize3689.jpg

resize3690.jpg

雨がパラついてきたので、早々に蓋を閉めて、屋根から降りた。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
暑い日が続いているけれども、台風の前後、少しだけ涼しい空気を感じることもできた。雲の様子にも秋を感じることもある。季節は確実に移り変わって、田んぼも実りの色となってきた。

resize3688.jpg

まだ、これから残暑がしばらくは続くだろうけど、薪ストーブが焚ける季節に少しづつ近づいている。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
これは石炭ストーブで、薪ストーブではない。現在はオブジェになっているが、良くこんなものが残っていたと思う。

resize3685.jpg

resize3684.jpg

resize3686.jpg

resize3687.jpg

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
今回配達した薪は、薪ストーブではなくキャンプ用だ。

resize3683.jpg

resize3682.jpg

焚きつけ用の細いものから、長時間燃焼用の太いものまで焚く状況に合わせて取りませて持っていった。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
薪ストーブの個人輸入を、自分で何から何まで全部やるのは、正直かなり大変だ。5万円のコンサル料金でやり方を指導したこともあるけれそも、かなりのガッツと根性のある人でないとお勧めできない。

そこまで気合を入れなくても、敷居が低く、簡単にお得に個人輸入代行で、ゲットする方法があるので、紹介しよう。既に海外から、薪ストーブグッズなどの商品を輸入している業者さんのコンテナに混載させてもらうという作戦だ。商品代金の10パーセントの手数料+経費なので、例えばこのサイトで並行価格23万円のヨツールF400であれば、総額30万円程度でゲットできるだろう。

国内の正規品が50万円近くすることを考えると、選択肢の一つに加えても良いと思う。(自分では輸入手続きなどの苦労をしないでも格安ゲットできる)

us.jpg
https://hearthandhome.stores.jp/#!/items/53d31e750b8854bafb000144

ただし、この輸入代行サービスは、本来のサイトでの取り扱い商品輸入のためのコンテナに混載のため、いつでもOKといういわけではないらしい。次回の輸入タイミングの関係から見積もりの期限が2004年度は9月中旬に設定されている。あと1ヶ月くらいの間に決断する必要がある。

※問い合わせなどは、私、川原ではなく、直接このサイトへお願いします。
※私、川原が輸入代行サービスをやっているわけではありません。


★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
薪ストーブの煙突ではないけど、面白い光景を見つけた。

resize3680.jpg

resize3681.jpg

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
埼玉県深谷市の不動産屋さんグランディアに寄ってみた。

定休日だったので、べっちさんには会えなかったけど、ブログでの活躍の様子に納得した。

resize3668.jpg
道路際のこのノボリで不動産屋さんと判るがパッと見は薪屋さんにしか見えない

resize3670.jpg
巨大な看板にも不動産屋さんと書いてあるけど、煙突が二本建っているので、薪ストーブ屋さんにしか見えない

resize3669.jpg
廃材利用のラックを薪棚として活用。物凄い雨でもしっかりガード。

resize3671.jpg
薪購入者の希望者への案内POP

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
後日、煙突掃除の依頼を受けるかもしれないので、下見に行ってきた。

三階建てなので、普通の二連ハシゴでは煙突トップにアクセスできない。この現場の場合は屋上に出られそうなので、高所作業車や足場などの手配は必要ない。

resize3665.jpg
高層ビルと煙突

resize3667.jpg
側面から見たところ

resize3666.jpg
手作り感あふれる雨仕舞い・・・内部がどうなっているか楽しみ

夜には、横浜ランドマークタワー近くの、薪とガスのハイブリッドのピザ窯を持つレストランで食事をしつつ、夜景を楽しんだ。
http://kawahara.cocolog-nifty.com/diary/2014/07/post-3fc4.html

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
見学に行ったけど、こんな感じで本体からボコボコ配管が出ていて、デザイン的にちょっと微妙な感じ・・・。

resize3662.jpg
無骨な配管が見える

resize3663.jpg
仕組みは単純で本体上部の水タンク内で、長いフレキ管で熱交換させるもの

resize3664.jpg
扉を開くと煙が室内側に漏れないようにする鉄板が降りてくる仕組みだけど、閉める時には突起で押し上げる形なので、扉の開閉に違和感がある。メードインチャイナの鋼鈑製と聞いて、納得した。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
建物に煙突がついているとかっこいいから?神戸市内のどこかの暖炉で使われていた煙突を移設したのだと思う。

ここで実際にこの煙突が使われているのではなく、ダミーの飾りだろうけど、こういう遊び心も素敵だと思う。(ほとんどの人は気づかないでスルーしてしまうだろうけど)

resize3659.jpg
ポートタワーからの眺めだと遠景過ぎて判らないかもしれないが・・・

resize3661.jpg
神戸港クルーズ船に乗ったら気づいた。煙突。

resize3660.jpg
望遠レンズで目一杯寄って撮影

【神戸特集】

神戸港クルーズの様子

神戸港の景色

カワサキワールド

神戸の老舗の酒蔵訪問

皆さんはどんな夏休みを過ごすのでしょうか?

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★
先日、煙突の貫通部分の修理をしたお家の薪ストーブも見せてもらった。ダッチウェストの古いモデルで、扉は観音開き、ガラス窓も小さく分割されていて、歴史を感じた。

resize3649.jpg

resize3650.jpg

さすがに長期間使われてきたので、内部も割れや破損が目立ち、そろそろ買い替えた方が良さそうな状態だった。

★従来から登録中のブログ村ランキング★
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
※前日のアクセス数、クリック数(率)のデータ公開は終了しました.....

★楽天人気ブログにも新規登録しました★

薪ストーブ暮らし ブログランキングへ

★FC2ブログランキングにも登録しました★