春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
キリン『一番絞り』のキャンペーンプレゼントで、3ケース分飲んでシールを集めると全員もらえるというのが夏場にあったので、せっせと飲んでシールをためた。例年は手作りビールを楽しむのだけど、今年はこのプレゼントのために、一番絞りに集中した。

フローズン生作成機が、先日ようやく届いた。本来は残暑の厳しい時期に届くはずのものだったようだけど、予定以上に応募が殺到して、生産や発送が間に合わなくなったらしい。多くの人は「今頃届いても・・」と来年の夏までお蔵入りだろうけど、薪ストーブユーザーは真冬に薪ストーブの前でTシャツ一枚でアイスクリームとか生ビールという楽しみ方ができる。早速、試してみた。

一番絞りフローズン生

どういうものかというと、あらかじめ冷凍庫で塩水を冷媒として冷やして凍らせておいて、その冷媒の中の容器に一番絞りを適量入れて、その中にモーターで駆動されているブラシを回転させて、ビールでアイスクリームを作るというものだった。そしてできたアイスビールを、グラスにあまり泡立てないように注いだ一番絞りの上に浮かして一緒に楽しむというものだった。

薪ストーブの前でフローズン生

この泡がアイスクリームになっている

ブログ村ランキング:オリジナルバナー