春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)

DIYで費用を抑えた設置から高級機まで幅広く網羅。メンテナンス、薪集め、薪割り、ダッチオーブン、ピザなどの薪ストーブ料理など使いこなしの話題を中心に薪ストーブライフを充実させるノウハウが満載。初心者からベテランまで薪ストーブや暖炉を一緒に楽しみましょう!
背の高いモダンタイプや小型ストーブに最適な30センチ薪。究極の2年乾燥で、この冬に理想的な燃え方をすることが期待できる。

在庫処分したいので、薪棚が空いている人は、ぜひ、買って下さい。

■配達エリア■

静岡県富士宮市を中心にして片道2時間程度
西は静岡県の藤枝市
東は神奈川県茅ケ崎市(※)
北は山梨県甲府市
(※ 7月12日(水)限定で、東は千葉県まで可能)

■配達可能期間■

7月末日まで

■料金■
配達料金、税込みで3万円ポッキリ

ブログ村ランキング:オリジナルバナー
子供が焚き付けしたり、マシュマロ焼いたりと活用しているとメンテナンスの時に聞いて、うれしく思った。オール電化で家の中に火がない家も増えているが、それとは対極の素晴らしい情操教育ができていると思った。

resize1575_20170620143457ed4.jpg
今年の年賀状

resize1574_20170620143456f27.jpg
私が設置した薪ストーブで、家族が楽しんでいる様子が伝わってきた

幸せな家族のだんらんを作る、究極の癒しのマシーンを提供できる、幸せな仕事だ。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー
新築住宅に設置して昨シーズン焚いて、今回初メンテ。次回からはユーザーが自分でやるという前提で、丁寧に指導しながら作業を行った。

説明しながらの作業だったこと、雨が途中で降ってくるような状況だったので、いつものようにメンテナンス中の詳細な撮影までしている余裕はなく、ある程度作業が済んでからのものだけとなった。

resize1556_20170618182849f80.jpg
白い漆喰の壁なので養生した

resize1557_20170618182851947.jpg
本体メンテが終わって、屋外で清掃した煙突を組む前の状況

resize1561_20170618182855d5c.jpg
ビニール袋を被せて、トップから煤を落とした後

resize1558_201706181828541d8.jpg
初年度で乾燥不足の薪を焚いたので、煤の量は多めで丼2杯分

resize1559_20170618182855e0c.jpg
床から一段下がった土間設置なので、使い勝手が良い



ブログ村ランキング:オリジナルバナー
シングル煙突から二重断熱煙突に入れ替え工事をしたお客様から「不要なシングル煙突を処分して欲しい」ということで、回収してきた。

通常は単純に廃棄処分するが、ふと思い立って、ショールームのテラスで時計型ストーブを焚く場合の煙突として、再活用することにした。

resize1465_20170615143724411.jpg
ショールームの4本目の煙突となった

ここに時計型ストーブをつないで、炊飯や調理の際に、使ってみようと思う。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー
今回の吹き抜け部分をシングル煙突から二重断熱煙突に入れ替えた案件は、室内側だけでなく屋外側も、相談を受けていて、別途工事で対策していた。

もし新築時から、薪ストーブ導入のコンサルをさせてもらっていれば、最初から以下の写真のような煙突の提案をしたけど、今回は他社施工でフラッシングで、ちょこっとだけ屋根上60センチ程度だけ立ち上がっている状況だった。そのため、屋根と屋根の谷間に溜まった煙が隣の家に吹き降ろしてしまって、「近隣から苦情をもらって薪ストーブが使えなくなってしまった」ということで相談を受けた。

こういう場合には、物理的に煙突のトップの位置を風圧帯を避ける高さまで上げるしかない。フラッシングの場合には煙突の高さを稼げないので、チムニー作成するしかない。雨仕舞いに有利なのは角トップだけど、今回は苦情対策なので極力高さを稼ぐために囲いフラッシングでチムニー上からさらに1メートル伸ばす提案をした。

resize1518.jpg
チムニーで高さを稼いで、囲いフラッシングでさらに伸ばして、教科書通り棟より高いトップ位置にした

resize1517.jpg
当初より2メートル高い位置にトップを設定

この対策により苦情は解消して、また使えるようになった。

薪ストーブの煙突設計の際は、自宅のみでなく、周辺の環境も十分に考慮に入れる必要がある。

ブログ村ランキング:オリジナルバナー